山田親太朗、目つきがヤバい謎の“ヒットマン”に! 松山ケンイチ主演『天の茶助』

映画

山田親太朗/『天の茶助』-(C) 2015『天の茶助』製作委員会
  • 山田親太朗/『天の茶助』-(C) 2015『天の茶助』製作委員会
  • 『天の茶助』-(C) 2015『天の茶助』製作委員会
  • 松山ケンイチ&大野いと&大杉漣&伊勢谷友介&玉城ティナ&寺島進/『天の茶助』キャスト
  • 松山ケンイチ(主演)&SABU(監督)/『天の茶助』-(C) 2015『天の茶助』製作委員会
  • 「ORANGE RANGE」RYO/『天の茶助』-(C) 2015『天の茶助』製作委員会
  • 「ORANGE RANGE」RYO/『天の茶助』-(C) 2015『天の茶助』製作委員会
  • 『天の茶助』-(C) 2015『天の茶助』製作委員会
現在大ヒット中の『新宿スワン』で歌舞伎町のやり手ママ役を演じ、注目を集めている山田優の実弟で、タレント・歌手・俳優として活躍する山田親太朗が、沖縄を舞台にした松山ケンイチ主演最新作『天の茶助』に出演していることが判明。沖縄出身の山田さんが、眼光鋭い謎のヒットマン(殺し屋)役を演じていることが分かった。

本作は、監督デビュー作『弾丸ランナー』(‘96)以来、国内はもとより海外からも熱い視線を浴び続けるSABU監督が、松山さんと『うさぎドロップ』 (’11)に続く2度目のタッグを組んだ本作。松山さんが天界の“茶番頭”に扮するという異世界をめぐる独特のファンタジーでありながら、南国・沖縄を舞台に、笑いと涙、愛とスリルの人間ドラマが展開されていく。

沖縄に移住したSABU監督はもちろん、本作には沖縄出身のモデルで、本作で映画デビューを果たした玉城ティナ、沖縄を拠点に活動する「ORANGERANGE」のRYOなどが出演しているが、山田さんも沖縄出身。タレントとしてバラエティ番組で活躍する一方、歌手、ミュージシャンとして才能を発揮し、俳優としても多数の映画やドラマに出演している。

本作で山田さんは、鋭い目つきが危険な雰囲気を醸し出す謎のヒットマン(殺し屋)役を怪演。「最高です!」と本作に手放しの絶賛を送りながら、「沖縄の素晴らしいところも入っているし、出演している皆さんの演技も素晴らしいです!!」とコメント。

松山さん演じる主人公・茶助の運命を左右する重要人物として登場するというから、要チェックだ。

『天の茶助』は6月27日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top