『BORUTO』主題歌にKANA-BOONが決定「これ以上の曲はもう書けません!」

映画

『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』主題歌にKANA-BOON「ダイバー」
  • 『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』主題歌にKANA-BOON「ダイバー」
  • 『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』メインビジュアル/(C) 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C) 劇場版BORUTO製作委員会 2015
  • うずまきボルト、うちはサラダ、うずまきナルト、うちはサスケ/(C) 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C) 劇場版BORUTO製作委員会 2015
  • 『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』ロゴ/(C) 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C) 劇場版BORUTO製作委員会 2015
  • 『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』新ビジュアル/(C) 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C) 劇場版BORUTO製作委員会 2015
興行収入19.8億円を突破する大ヒットとなった『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』を皮切りにスタートした“NARUTO新時代開幕プロジェクト”の集大成として公開を控える『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』の主題歌が、「KANA-BOON」のニューシングル「ダイバー」に決定。主人公のうずまきボルトから喜びのコメントが到着した。

「KANA-BOON」は、昨年10月期テレビアニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」のオープニングテーマとして「シルエット」を提供しており、アニメシリーズから1年足らずで「NARUTO」と再びコラボレーションを果たすこととなった。「KANA-BOON」は、「自分たちのことも重ね合わせながら、寂しさや悔しさを乗り越えて、前に一歩踏み出していくボルトの姿をひとつの曲として描いています! これ以上の曲はもう書けません!!」と意気込みのコメントをしている。

原作者の岸本斉史は、今回の「KANA-BOON」の主題歌決定について、「『シルエット』を聴いて、ものすごい衝撃を受けました。いままで僕が「NARUTO―ナルト―」にぶつけてきた想いが、そのままひとつの曲として表現されていて、感動して涙が出ました。もう次の映画の主題歌はKANA-BOONさんにお願いするしかないと思い、今回『ダイバー』を書き下ろして頂きました」とコメント。また、主題歌を聞いた主人公のうずまきボルトからは、「マグロってば美味しいだけかと思ったら、こんなカッコいい曲も作れるなんてびっくりだぜ! 『KANA-BOON』のみんな、オレの映画のためにこんなカッコいい曲を作ってくれて、本当にサンキューだってばさ!」と喜びのコメントが発表されている。

さらに、このほど岸本氏描き下ろしのメインビジュアルが解禁! 新時代のキャラクターが集結したメインビジュアルの背景には、今作のキーパーソンが怪しげに描かれてる。

ファンにとって馴染みのある「KANA-BOON」との再コラボ決定と、新キャラクターたちの活躍への期待が高まるメインビジュアル。「NARUTO」新時代の幕開けに向けて、期待を膨らませよう。

『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』は、8月7日(金)より全国東宝系にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top