【予告編】柳楽優弥&瀬戸康史、幕末に儚く生きた若者を熱演…『合葬』

映画

『合葬』 -(C) 2015 杉浦日向子・MS.HS/「合葬」製作委員会
  • 『合葬』 -(C) 2015 杉浦日向子・MS.HS/「合葬」製作委員会
  • 『合葬』 -(C) 2015 杉浦日向子・MS.HS/「合葬」製作委員会
  • 『合葬』 -(C) 2015 杉浦日向子・MS.HS/「合葬」製作委員会
  • 『合葬』ポスタービジュアル -(C) 2015 杉浦日向子・MS.HS/「合葬」製作委員会
  • 『合葬』-(C) 2015 杉浦日向子・MS.HS/「合葬」製作委員会
  • オダギリジョー&門脇麦/『合葬』-(C) 2015 杉浦日向子・MS.HS/「合葬」製作委員会
NHK朝ドラ「まれ」でも好演を見せる柳楽優弥と、新ドラマ「エイジハラスメント」がまもなくスタートする瀬戸康史がW主演を果たす映画『合葬』。杉浦日向子の同名傑作漫画を実写化した本作から、待望の予告編映像が到着した。

伝説の漫画雑誌「ガロ」に連載され、日本漫画家協会賞優秀賞を受賞した杉浦日向子による原作が、存在感のある俳優としてますます評価を高める柳楽さん、今年デビュー10周年を迎えた瀬戸さんのW主演で映画化。その2人の幼馴染役に、若手実力派の岡山天音、さらに世界的に活躍する俳優・オダギリジョー、同じく「まれ」などで活躍する最旬女優・門脇麦と、個性豊かな実力派共演陣が集結する。

舞台となるのは、幕末、「新撰組」や「白虎隊」に比べ、これまであまり語られることがなかった「彰義隊」。予告映像では、将軍に熱い忠誠心を持ち自らの意思で彰義隊に加わった青年・極(柳楽さん)と、養子先から追い出され、行くあてもなく赴くままに彰義隊へ入隊した柾之助(瀬戸さん)、そして友を止めるため、やむを得ず入隊した幼馴染・悌二郎(岡山さん)の偶然の再会から幕を開ける。



その直後、「江戸という時代と彼らの青春の終わり」というカヒミ カリィの独特で印象的なナレーションから音楽が転調、門脇さんやオダギリさんも登場し、また瀬戸さんの力強い言葉や柳楽さんの慟哭とともに、まだ若い彼らが儚く散る運命を切ない映像美で魅せていく。

混乱の幕末に翻弄された若者たちの姿を、現代の若者にも通じるリアルな青春群像として紡ぎ出した本作を、まずは、こちらから確かめてみて。

『合葬』は9月26日(土)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top