【予告編】“ピッチ女子”世界大会へ進出! 強敵も現る『ピッチ・パーフェクト2』

映画

『ピッチ・パーフェクト2』(C)Universal Pictures
  • 『ピッチ・パーフェクト2』(C)Universal Pictures
  • 『ピッチ・パーフェクト2』(C)Universal Pictures
  • 『ピッチ・パーフェクト2』(C)Universal Pictures
  • 『ピッチ・パーフェクト2』(C)Universal Pictures
  • 『ピッチ・パーフェクト2』(C)Universal Pictures
  • 『ピッチ・パーフェクト2』(C)Universal Pictures
  • 『ピッチ・パーフェクト2』(C)Universal Pictures
全米で『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を抑えぶっちぎりの初登場1位を獲得、世界中でメガヒットを記録したアナ・ケンドリック主演の『ピッチ・パーフェクト2』。女子大学生アカペラ部“バーデン・ベラーズ”がきらめく日本版予告編が解禁となった。

女性のみのアカペラチームとして、“バーデン・ベラーズ”が全米大会で初優勝を果たしてから3年。だが、スキャンダルを起こし、大会出場禁止の処分になってしまう。やっと与えられた一度きりの名誉挽歌のチャンスも、勝たなければいけないというプレッシャーや、卒業後の進路の不安などから、みんなの心はまたバラバラに…。

そんなとき、ドイツから史上最強のライバル、ダス・サンド・マシーン(DSM)が現れ、“ベラーズ”は窮地に追い込まれてしまう。しかし、逆境に追いこまれても、その波に飲みこまれないところが彼女たちの強さ。それぞれが試練を乗り越え、熱い友情のパワーと持ち前の負けん気の強さで“自分たち”の声を見つけ、今度は世界のステージを目指す――。

このたび公開された予告編で、バーデン・ベラーズが挑むのは世界大会! しかし彼女たちの前に欧州チャンピオンであるドイツのダス・サウンド・マシーン(DSM)が立ち塞がる。



チーム最大のピンチにバーデン・ベラーズは強行合宿を行うが、甘くはない現実に「もうやめる」と言い出すベッカ。しかし、焚き火を囲み、それぞれの悩みを分かち合った彼女たちは、歌でひとつになる。「卒業しても思い出すのは大会じゃなく、あなたたち」と語り熱い友情パワーでチームの危機を乗り越え、世界のステージへ向かう姿が映し出される。

レベルアップしたキレのあるダンス、新加入のヘイリー・スタインフェルド、そして、前作から引き続き出演するアナを始めとした、レベル・ウィルソン、ヘイリー・スタインフェルド、アンナ・キャンプ、ブリタニー・スノウら“バーデン・ベラーズ”のパワーアップした歌声とパフォーマンスを、まずは予告編で感じてみて。

『ピッチ・パーフェクト2』は10月9日(金)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズにて先行公開、10月16日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top