【予告編】「宝石箱のような」映像美!妻夫木聡&怱那汐里出演『黒衣の刺客』

映画

『黒衣の刺客』 -(C) 2015 Spot Films, Sil-Metropole Organisation Ltd, Central Motion Picture International Corp.
  • 『黒衣の刺客』 -(C) 2015 Spot Films, Sil-Metropole Organisation Ltd, Central Motion Picture International Corp.
  • 妻夫木聡/『黒衣の刺客』 -(C) 2015 Spot Films, Sil-Metropole Organisation Ltd, Central Motion Picture International Corp.
  • 『黒衣の刺客』 -(C) 2015 Spot Films, Sil-Metropole Organisation Ltd, Central Motion Picture International Corp.
  • 黒衣の刺客』 -(C) 2015 Spot Films, Sil-Metropole Organisation Ltd, Central Motion Picture International Corp.
妻夫木聡、怱那汐里が出演する台湾の巨匠ホウ・シャオシェン(侯孝賢)監督の最新作『黒衣の刺客』の予告編が、このほど公開となった。

唐代の中国。13年前に誘拐されたインニャン(スー・チー)が両親の下に戻ってくる。しかし、彼女は道姑(女性の道士)によって完全な暗殺者に育て上げられていた。標的は、暴君のテェン・ジアン(チャン・チェン)だが、彼はかつての許婚であった。インニャンは、任務中に窮地に追い込まれるが、難破した遣唐使船の日本青年(妻夫木聡)に助けられる…。

『悲情城市』『フラワーズ・オブ・シャンハイ』『珈琲時光』『百年恋歌』などを手がけた巨匠ホウ・シャオシェン監督が、台湾、中国、日本で5年の歳月をかけて撮影した本作。日本のキャストとして妻夫木聡と怱那汐里が出演を果たし、数奇な運命に翻弄される女刺客を美しく描く本作は、5月に開催された第68回カンヌ国際映画祭にて見事「監督賞」を受賞している。

このほど解禁となった予告編では、スー・チー演じる美しい女刺客・インニャンの華麗な姿を始め、「静」と「動」が織り交ぜられた美しいアクションシーンが映し出されている。


さらに、美しい景観と静謐な映像美が全編に渡って展開される中、妻夫木さんと忽那さんが出演するシーンも。「かつての許婚が私を殺しにきた」というチャン・チェンのセリフから、孤独な女刺客インニャンの美しくも残酷な運命と本作の世界観を垣間見ることができる。

カンヌで「宝石箱のような作品」と称賛を浴びた本作。まずはこの映像から、濃厚で圧倒的な映像美を覗いてみて。

『黒衣の刺客』は9月12日(土)より新宿シネマカリテほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top