ぽちゃカワ読モも“ピッチ女子”の友情に涙…「アカペラすばらしい!」「涙ぼろぼろ」

最新ニュース

「lafarfa」読モ集結/『ピッチ・パーフェクト2』試写会
  • 「lafarfa」読モ集結/『ピッチ・パーフェクト2』試写会
  • レベル・ウィルソン『ピッチ・パーフェクト2』 (C)Universal Pictures
  • 「lafarfa」読モ集結/『ピッチ・パーフェクト2』試写会
  • 『ピッチ・パーフェクト2』(C)Universal Pictures
  • 『ピッチ・パーフェクト2』(C)Universal Pictures
  • lafarfa9月発売号表紙(C)ぶんか社
  • 『ピッチ・パーフェクト2』(C)Universal Pictures
『レ・ミゼラブル』『マンマ・ミーア!』というミュージカル映画を超え、世界中でメガヒットを記録した『ピッチ・パーフェクト2』。女子大学生アカペラ部“バーデン・ベラーズ”に所属する個性的なキャラクターたちが魅力のひとつでもある本作だが、その中でも強烈な輝きをみせるのが、『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』のレベル・ウィルソンが演じるぽっちゃりでムードメーカーの“ファット”エイミーだ。そんなエイミーにちなんで、過去に渡辺直美がモデルを務めていた雑誌「lafarfa」のぽちゃカワ読モたちが先日、試写会に集結した。

女性のみのアカペラチームとして、“バーデン・ベラーズ”が全米大会で初優勝を果たしてから3年。だが、スキャンダルを起こし、大会出場禁止の処分になってしまう。やっと与えられた一度きりの名誉挽歌のチャンスも、勝たなければいけないというプレッシャーや、卒業後の進路の不安などから、みんなの心はまたバラバラに…。

そんなとき、ドイツから史上最強のライバル、ダス・サンド・マシーン(DSM)が現れ、“ベラーズ”は窮地に追い込まれてしまう。しかし、逆境に追いこまれても、その波に飲みこまれないところが彼女たちの強さ。それぞれが試練を乗り越え、熱い友情のパワーと持ち前の負けん気の強さで“自分たち”の声を見つけ、今度は世界のステージを目指す――。

アメリカではオープニング興行収入初登場1位、サントラも全米アルバムチャート初登場1位を獲得し、早くも3作目の製作も決定している本作。主演のアナを始め、レベル・ウィルソン、アンナ・キャンプ、ブリタニー・スノウらが前作から引き続き出演。そして本作から新入生として参加するのは『トゥルー・グリット』『エンダーのゲーム』『はじまりのうた』など着々とキャリアを積み重ねている女優ヘイリー・スタインフェルドが見事な歌唱力を披露している。

本日より発売中の本誌のスナップコーナで紹介されているという夏から秋の“スイッチコーデ”で来場した読モたち。本作を鑑賞して「面白かったぁ!! 泣いたぁー!!」「知ってる洋楽とか流れてきてノリノリでした、私♪ アカペラすばらしい!! やっぱり歌、音楽はいいねー!!」とハイテンションな感想もあるかと思いきや、「前回よりもパワーアップしてて、歌にそして絆、友情、いろんなこと感じられて、最後はもう涙がぼろぼろ…。素晴らしかった…また見たい」と感動したという声も相次いだ。

友情、恋愛、ファッション、音楽…女子の“青春”が詰まっている本作。今回来場した彼女たちのように、パワフルな“ピッチ女子”にきっと目が離せなくなるはず。

『ピッチ・パーフェクト2』は10月9日(金)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズにて先行公開、10月16日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top