KAT-TUN、コアラとの対面に大興奮!「タメ旅SP」放送決定

最新ニュース

アイドルグループ「KAT-TUN」が日本各地を訪れ、体を張って“タメになる旅”をするバラエティ番組「KAT-TUNの世界一タメになる旅!」。番組タイトルにもある“世界”で“タメになる旅”を決行するべく、この度、番組初の海外ロケをオーストラリアで敢行。亀梨和也、田口淳之介、上田竜也、中丸雄一それぞれから今回の海外ロケへのコメントが到着した。

2014年1月から放送がスタートし約2年経つ本番組では、「KAT-TUN」のメンバーが、自分たちを全くアイドルとして扱わない旅の友・天の声とともに日本全国で体を張った過酷な経験をしてきた。9月11日、18日の放送では、「名古屋味噌グルメ旅」で味噌カツ、味噌うどん、味噌メンチ、どてオムライス、どてスパなど6軒の味噌グルメ計15人前を完食するというミッションを、協力してクリアした4人。こうして手に入れた“海外ロケへの切符”で、今回、4人はオーストラリアへ旅することに。

今回のロケで4人が最初に訪れたのは、オーストラリアでも最大級、100種類以上の動物達がほぼ自然に近い状態で飼育されている自然動物保護園。コアラが住む森を目にし、突然現れたコアラの姿を見た「KAT-TUN」の反応はまるで少年のよう。ハッピー・ジェイという名のコアラを抱っこしたメンバーの感想にも注目だ。また、“グレート軍艦バリアリーフ”と題したオーストラリアの海の幸を満喫するコーナーも。岩手の旅で見せた“海女ちゃん”スタイルに身を包み、オーストラリアの荒波に素潜り漁や釣りに挑戦。果たして自らの手で魚をつかみとり、ネタとして軍艦に乗せて食べることができるのか? 

さらに、4人の前には「エンジェルカード」と「デビルカード」が登場。「エンジェルカード」を引けば、ビキニ姿の美女二人と一緒にそれらを堪能できるが、「デビルカード」を引くと、屈強な強面メンズに首根っこを掴まれて思いもよらない場所に連れて行かれるというが…果たして彼らはどちらを引いたのか!? 海外ロケだからといって甘やかされることはなく、今回も過酷なロケを力を合わせて乗り越え、オーストラリアの大地を思い切り旅をする4人の姿は、ファン必見だ。

<以下、「KAT-TUN」コメント>

■亀梨和也
今回、オーストラリアの海に挑戦したわけなのですが…。海外の波は、想像以上に強かったです…。そして釣りではまさかの“奇跡”が!! 自分たちで釣った魚やカニを、船の上で頂いたのですが、本当に美味しかったぁ~~。自然と声が出るような内容になっていて、楽しませてもらいましたね。ここまできたら、次はどこかの無人島に行ってキャンプしたい!

■田口淳之介
僕自身にとっても、メンバーにとっても人生初のオーストラリア! この番組でしか体験できないスポットばかりだったので、とっても楽しい思い出になりました。相変わらずハードなロケには変わりはなかったけれど。みんなが行きたい場所で、見たことない体験をできるのがこの旅の良いところです! 今回の旅でも新しいチームワークが生まれて、このメンバーだから出せる空気感を楽しんで頂けると思います。こちらからは以上です!

■上田竜也
オーストラリアにしかいない動物と触れ合うことができて、新鮮な体験をさせてもらいました。生まれて初めてコアラの姿を見たときは、思わず「動いた!」と声に出してしまったほど興奮しました(笑)。もし、また機会があるならヨーロッパに行きたいです!! 「KAT-TUN」の4人が行ったことのない場所に行って、新しい経験・挑戦をしたいです。

■中丸雄一
南半球で一番高いビルに登らされました。怖すぎるので二度と行きたくないです。しかし映像としては最高に綺麗なオーストラリアの風景が映っていると思います。番組での初海外ロケということもあり、番組スタッフの僕らへのふり幅がありすぎて…辛くて楽しいオーストラリアロケとなりました。今度はヨーロッパに行きたいな。ドイツやイタリアでサッカー観戦ロケがしたい!!

「『KAT-TUNの世界一タメになる旅!SP」は10月16日(金)24時35分から放送。なお、「オーストラリア編」は1時間スペシャルと、23日(金)の通常放送回、2週連続放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top