松坂桃李&菜々緒のハマリ役にファン歓喜!「サイレーン」高視聴率スタート

最新ニュース

「サイレーン」2話より
  • 「サイレーン」2話より
  • 「サイレーン」2話より
  • 「サイレーン」2話より
松坂桃李がゴールデンプライム帯で初主演を果たした連続ドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」。この度、初回の2時間スペシャル放送の視聴率が関東地区12.9%、関西地区14.4%、と好スタートを切ったことが分かった。

原作は「週刊モーニング」で連載されていた人気の同名コミック。刑事の中でも初動捜査に携わる機動捜査隊(通称:キソウ)の物語で、相棒でありながら実は恋人同士でもある松坂さん演じる里見偲と木村文乃演じる猪熊夕貴が、殺人現場に突如現れた菜々緒演じる“美しき殺人鬼”橘カラと出会うことで、運命を狂わされていくラブサスペンスだ。

初回放送では、里見と猪熊が殺人現場で出会った橘カラが、ターゲットにした猪熊に近づくため主人公たちの知らないところで殺人を犯すシーンが描かれ、勘の良い里見は、連続して起こる殺人事件の裏でカラが関係しているのはないかと疑問を抱いたところで物語は終わった。この放送は、関東地区、関西地区で高視聴率を獲得したほか、名古屋で15.3%、北部九州で13.8%、札幌では13.2%、仙台では14.5%、広島では13.9%、静岡では14.9%、さらにこの8地区の平均が14.1%で、占拠率もすべての地区で20%超えと、全国的に好調な視聴率を記録した。

続きが気になる次週27日放送の2話では、里見が、被疑者が通っていた美容整形外科の院長の月本(要潤)と対面。その晩、酔った勢いで安藤や速水(北山宏光)をカラが働くキャバクラへと案内する。泥酔した里見がトイレで寝ていると目の前にカラが現れ、いとも簡単に里見の体を抱き起こす。その腕力に思わず正気に返る里見。一方のカラは、突然店に来た里見の真意が分からず苛立ちを覚える。翌日、以前に猪熊たちと訪れたカラオケ店で月本と会ったことを思い出した里見は、自殺した被疑者同様、カラも月本の患者なのでは、と考え、猪熊にも内緒でクリニックを見張り始めるが…。

SNS上では早くも「#今夜は桃李に守られたい 」と「#菜々緒様に襲われたい」のハッシュタグが飛び交い、物語の展開を楽しみにしているファンが大勢いることが伺える。

2話以降もハラハラドキドキする展開の連続の様子。カラの目的はいったい何なのか? そして里見はどうやって猪熊を守っていくのか? 悪女注意のサイレンが日本中に鳴り響く本作からますます目が離せない。

「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」は毎週火曜日22時よりフジテレビにて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top