オリヴィア・マン、しわのない顔の秘密は“日本産ジャガイモ”!?

最新ニュース

オリヴィア・マン-(C)Getty Images
  • オリヴィア・マン-(C)Getty Images
  • オリヴィア・マン-(C)Getty Images
  • オリヴィア・マン
  • オリヴィア・マン-(C)Getty Images
『アイアンマン2』などでおなじみの女優オリヴィア・マン(35)は日本産のジャガイモで顔のしわ対策をしているのだという。

インスタグラムの中で「前にも話したけど、まだあれをやっているの。日本産のじゃがいもにはヒアルロン酸が多く含まれていて、しわ対策になるの。ヒアルロン酸サプリとかビタミン剤とかあるけど、食事として自然に摂取することが自分の細胞システムの中に取り込む一番良い方法だと思うの」と独自の美顔の秘訣を説明している。

とはいえ、レッドカーペットで撮影された自身の写真に満足いっていないことから、もう少し肌のケアには気を使わないといけないとも自分で感じているという。

そんな中、強迫性障害の影響から自身のまつげを抜いてしまう抜毛症に悩まされているオリヴィアは、イベントのときにはつけまつげを十分につけて出席するようにしているが、何もないときはもっぱらナチュラルな容姿を好んでいるようだ。「よい日、つまりつけまつげをつけていないときだったら、15分で出かける準備なんてできちゃうわよ」。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top