子どもから大人まで楽しめる! GWに行きたい展覧会「ピクサー展」ほか

最新ニュース

「ピクサー展」ポスタービジュアル
  • 「ピクサー展」ポスタービジュアル
  • 「美少女戦士セーラームーン展」が六本木ヒルズにて開催
  • POWER OF PRINCESS「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」
さまざまなイベントや注目映画の公開が相次ぐゴールデンウィーク。遠出もいいけど近場で楽しく過ごしたい…という方も多いのでは? そんな方たちにシネマカフェは、子ども連れや友達同士、カップルでも楽しめる展覧会をご紹介。

■ピクサーの世界観を間近で体感する

『トイ・ストーリー』から最新作『アーロと少年』に至るまで、数々の人気作品を世界に送り出すピクサー・アニメーション・スタジオ。東京都現代美術館にて開催中の「ピクサー展」では、ピクサーに在籍する多くのアーティストやデザイナーたちがの手書きのドローイングやパステル画、デジタルペインティング、彫刻など、映画制作の源となったアートワーク約500点が一挙公開されている。ピクサーがアニメーション制作で最も大事にしている「ストーリー」「キャラクター」そして「世界観」が、多才なアーティストたちが様々な技法を使って表現された作品を間近で見ることができるチャンスだ。

「スタジオ設立30周年記念 ピクサー展」
会期:2016年3月5日(土)~5月29日(日)
時間:10:00~18:00 
会場:東京都現代美術館
HP:http://pxr30.jp


■憧れのディズニープリンセスに出会う

ウォルト・ディズニーとウォルト・ディズニー・カンパニーに関する史料を収集・保存する米国の「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」や「ウォルト・ディズニー・アニメーション・リサーチ・ライブラリー」所属のアートやセル画、実写映画、パークのドレスや小道具といった、貴重なアイテムを含む400点以上を展示する「POWER OF PRINCESS『ディズニープリンセスとアナと雪の女王展』」が、松屋銀座にて開催中。白雪姫、シンデレラ、オーロラ姫、アリエル、ベル、ジャスミン、ラプンツェル、アナ、エルサの9人のディズニープリンセスの“個性と内面に秘めた強さ”に焦点を当て、展示を通してひとりひとりの魅力に迫っていく。会場では、大人女性のライフスタイルに合う雑貨やアクセサリー、文具類など、展覧会オリジナルグッズを約600種類以上発売される。

POWER OF PRINCESS「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」
会期:4月13日(水)~5月8日(日) ※その後全国巡回予定
時間:午前10時~午後8時(最終日は午後5時閉場)
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
HP:http://www.disney.co.jp/eventlive/powerofprincess.html


■伝説の始まりを夜景と共に

90年代に一世を風靡した「美少女戦士セーラームーン」初の展覧会となる「美少女戦士セーラームーン展」が六本木ヒルズ展望台東京シティビュー内スカイギャラリーにて開催中。今回の展覧会のために原作者・武内直子による描き下ろしを含む多数の原画をはじめ、90年代のアニメ資料や人気グッズなどがに散りばめられ、会場エントランスは作品内に登場するシンボリックな建物“ムーンキャッスル”に見立てた展示空間が広がる。同フロアの「Museum Cafe & Restaurant THE SUN & THE MOON」のカフェエリア「THE SUN」ともコラボレーションメニューやスイーツもおすすめ。

「美少女戦士セーラームーン展」
会期:4月16日(土)~6月19日(日)
時間:10:00~22:00
会場:六本木ヒルズ展望台東京シティビュー内スカイギャラリー
HP:http://www.roppongihills.com/tcv/jp/sailormoon/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top