ジョニー・デップ&アンバー・ハード、愛犬の保護権をめぐっても争いに?

最新ニュース

ジョニー・デップ&アンバー・ハード-(C)Getty Images
  • ジョニー・デップ&アンバー・ハード-(C)Getty Images
  • ジョニー・デップ&アンバー・ハード-(C)Getty Images
  • ジョニー・デップ&アンバー・ハード-(C)Getty Images
  • ジョニー・デップ&アンバー・ハード-(C)Getty Images
離婚騒動が過熱する一方のジョニー・デップとアンバー・ハードだが、2匹の愛犬の“親権”をめぐっても争いになりそうだ。

昨年5月、アンバーがオーストラリアにジョニーを訪ねた際、きちんと申告せずに入国させて大問題になった2匹のヨークシャー・テリア、ピストルとブー。アンバーは、ジョニーの前に交際していた女性、ターシャ・ヴァン・リーからプレゼントされたピストルを引き取りたいと希望しているが、ジョニーは2匹とも手元に置いておきたいというのだ。

イギリスの大衆紙「Mirror」によると、ジョニーとアンバーは2匹をわが子同然に大切にしていたという。ジョニーは2匹とも可愛がっていて、アンバーが2匹を引き離そうとするのを信じ難いと考えているそうだ。

今年4月、2匹を不法入国させたことでオーストラリアの裁判所に夫婦そろって出廷、謝罪ビデオも公開したジョニーとアンバー。皮肉にもこれが夫婦として公の場に現われた最後の姿になっている。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top