夏が来る前のボディメンテナンス!「1day グリーンスムージークレンズプログラム」

最新ニュース

ジョンマスターオーガニック トーキョーで 「初夏の1day グリーンスムージークレンズプログラム」提供中!
  • ジョンマスターオーガニック トーキョーで 「初夏の1day グリーンスムージークレンズプログラム」提供中!
オーガニックを五感で感じるライフスタイルストア「ジョンマスターオーガニック トーキョー(john masters organics TOKYO)」にて、「シャリマ・ドゥ・ラ・テフテフ」監修の「1day グリーンスムージークレンズプログラム」第2弾が、7月31日(日)までの期間限定で展開中だ。

「1day グリーンスムージークレンズプログラム」(オリジナルクーラーバッグ付きで価格は、5,832円)は、スムージーとローフードのスペシャリスト「シャリマ・ドゥ・ラ・テフテフ」の仲里園子さんと山口蝶子さんが、今の季節にぴったりの3種のスムージーレシピを提案。朝、昼、晩の3回に分けて300mL×6本を摂取し、合計1,800mLのグリーンスムージーのみで1日を過ごすプログラム。

オーガニックで旬の野菜やフルーツを種や皮ごとミキサーで混ぜ合わせたスムージーは、ジューサーで搾ったジュースと違い、食物繊維をたっぷり摂取できることから腹持ちがよいのが特徴。1月~3月まで実施された第一弾では、初心者でも無理なくクレンズプログラムを実践できると大好評。

今回のレシピは、カルシウム&鉄分豊富でストレスケアにもおすすめのパセリや、夏バテ防止のためのモロヘイヤやマンゴーといった旬の素材、日焼け対策に適したブルーベリーやキウイなどのフルーツがたっぷり摂取できる。初心者には飲みやすく、上級者にもしっかり飲み応えを感じることができるバランスの取れたレシピとなっている。

おすすめの摂取方法は、ランチタイムの12時に、夏バテ防止のモロヘイヤやビタミンEが豊富なマンゴーにライムやオレンジといった柑橘系フルーツを加えた「マンゴーライム」をまず摂取。夕方18時ごろには、カリウムが豊富なサラダほうれん草に、ブルーベリーやキウイなどのフルーツをたっぷり加えた「サンシャインベリー」を。翌朝8時には、カルシウム&鉄分が豊富なパセリに、バジルやミント、レモングラスなどの香草系グリーンを加え、グレープフルーツやパイナップルで爽やかに仕上げた目覚めの一杯「サマーハーバルグリーン」を摂取。朝のエネルギーをしっかりチャージ!

さらに上級者には、グリーンスムージークレンズ、ジュースクレンズ、グリーンスムージークレンズと3日間、グリーンスムージーとコールドプレスジュースのみで過ごす“3daysクレンズ”もおすすめ。

本格的な夏が到来する前に、「1day グリーンスムージークレンズプログラム」にトライして身体の中からすっきりリセットしてみてはいかが?(※効果の体感には個人差があります)
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top