【特別映像】杏、バイオリンを猛練習!坂口健太郎のコメントも 『オケ老人!』

映画

『オケ老人!』(C)2016荒木源・小学館/「オケ老人!」製作委員会
  • 『オケ老人!』(C)2016荒木源・小学館/「オケ老人!」製作委員会
  • 『オケ老人!』メイン写真 (C)2016荒木源・小学館/「オケ老人!」製作委員会
  • 杏/『オケ老人!』 (C)2016荒木源・小学館/「オケ老人!」製作委員会
  • 『オケ老人!』 (C)2016荒木源・小学館/「オケ老人!」製作委員会
  • 『オケ老人!』 (C)2016荒木源・小学館/「オケ老人!」製作委員会
  • 『オケ老人!』(C)2016荒木源・小学館/「オケ老人!」製作委員会
  • 『オケ老人!』 (C)2016荒木源・小学館/「オケ老人!」製作委員会
  • 『オケ老人!』 (C)2016荒木源・小学館/「オケ老人!」製作委員会
杏が映画初主演を務め、初のバイオリン演奏にも挑戦したことでも話題の『オケ老人!』。本作の公開を記念し、杏さんはじめキャストたちの楽器練習の風景やインタビュー、本編映像を含めた特別番組の映像がシネマカフェに到着した。

歴史と伝統ある「梅が岡交響楽団」(梅響)は、年寄りばかりのアマチュア・オーケストラ。そんな彼らのもとに入団してきたのは、高校教師・千鶴。昔、演奏していたバイオリンをまた始めたいという思いからだったが、なんと楽団の名前を間違えて入団してしまった! そんな千鶴の失意とは裏腹に、久しぶりの若手の登場に盛り上がる梅響。千鶴は彼らのペースにすっかり翻弄させられてしまう。何をやっても中途半端だった千鶴とオケ老人たちは、果たして華麗なる復活を遂げられるのだろうか――? 

杏さん待望の映画初主演作となる本作。平均年齢がおそらく世界最高齢のアマチュア・オーケストラの笑いと涙の奮闘と青春を描き、老若男女問わず、元気と幸せを届ける痛快なクラシックエンタテインメントとなっている。

今回の公開記念特番、「映画『オケ老人!』~元気と幸せと感動のフィナーレまでの道」は、未公開の本編映像もふんだんに盛り込み、メイキング映像を交えた豪華な内容。クランクイン当日、早速バイオリン演奏のシーンに挑んだ杏さんの感想や、自身の“天然”なキャラクターを「母性本能をくすぐるような感じの男の子」とはにかみながら答える坂口健太郎も印象的だ。

また、小松政夫が淀川長治のモノマネをしてインタビューに答えたり、笹野高史や左とん平をはじめマイペースなベテラン俳優陣が撮影の合間にふざけあい、和気あいあいと過ごす様子にもご注目! 映画本編では見られない、役者たちの素の顔をとらえた貴重な番組映像となっている。


『オケ老人!』は11月11日(金)より全国にて公開。

「映画『オケ老人!』元気と幸せと感動のフィナーレまでの道のり」は11月13日(日)に九州朝日放送、北海道テレビにて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top