高畑充希、『ひるね姫』神山監督からの手紙に感激「愛があふれ出ていますね」

最新ニュース

高畑充希/映画『ひるね姫~知らないワタシの物語~』の「J-WAVE公開収録」イベント
  • 高畑充希/映画『ひるね姫~知らないワタシの物語~』の「J-WAVE公開収録」イベント
  • 高畑充希/映画『ひるね姫~知らないワタシの物語~』の「J-WAVE公開収録」イベント
  • 高畑充希/映画『ひるね姫~知らないワタシの物語~』の「J-WAVE公開収録」イベント
  • 満島真之介/映画『ひるね姫~知らないワタシの物語~』の「J-WAVE公開収録」イベント
  • 杉山セリナ、高畑充希、満島真之介/映画『ひるね姫~知らないワタシの物語~』の「J-WAVE公開収録」イベント
  • 杉山セリナ、高畑充希、満島真之介/映画『ひるね姫~知らないワタシの物語~』の「J-WAVE公開収録」イベント
  • 高畑充希、満島真之介/映画『ひるね姫~知らないワタシの物語~』の「J-WAVE公開収録」イベント
アニメーション映画『ひるね姫~知らないワタシの物語~』の「J-WAVE公開収録」イベントが1月29日(日)に都内某所にて開催され、声優として出演する高畑充希と満島真之介が出席。神山健治監督からの2人へ宛てた手紙が紹介された。

同作は、神山監督が原作・脚本・監督を担う初の劇場オリジナルアニメーション映画。「昼寝」が得意というほかは何の取り得も無い平凡な女子高生・森川ココネ(高畑さん)は岡山県倉敷市で父親と2人暮らしをしているが、2020年、東京オリンピックの3日前に、突然父親が警察に逮捕され東京に連行されてしまった。

父親がそこまでの悪事を働いたとはどうしても思えないココネは、逮捕の謎を自力で解決しようと、幼なじみの大学生・モリオ(満島さん)を連れて東京に向かう。その途上、彼女はいつも自分が見ている夢にこそ、事態を解決する鍵があることに気づき、たったひとつの得意技である「昼寝」を武器に、夢とリアルをまたいだ不思議な旅に出る。それは彼女にとって思いがけず、自分を見つける旅でもあった――。

同作の主題歌は「モンキーズ」(1967年)のオリジナルを、日本の伝説的ロックスター・忌野清志郎によく似たZERRY率いる「タイマーズ」がカバーした名曲「デイ・ドリーム・ビリーバー」。高畑さんが森川ココネとして歌う。

イベントでは、高畑さんは「歌は10年くらい歌っています」というも、映画の主題歌については「自分が出ていて、主題歌を歌うということは何か変な感じがありましたので、今回、歌のお話が来たときも、『どうしたらいいかな』と思ったのですが」と迷ったそう。「『役として歌ってほしい』と言われて、ココネの心情と歌詞がリンクしたのですよね。だから、『それだったらいけるかも』と思いまして、お受けしました」と明かした。

同作の完成に向けて追い込みに入っている神山監督からの手紙が読み上げられる一幕があった。手紙の中で神山監督は、高畑さんへ「持ち前の芝居勘と耳の良さで岡山弁もすぐに耳コピし、ココネをかわいく温かみのあるキャラにしてくれて大変感謝しています」と、満島さんへ「初めての長編アニメのアフレコとは思えない度胸の良さで、本来の自分とは正反対のモリオを見事に演じてくれてありがとうございました」とメッセージを送った。「高畑さんの芝居に対するストイックな姿勢や、満島君のすべてを考察しないと気が済まない前向きさを感じられて、僕も作品も大変刺激をいただきました」とも。

手紙の中で、神山監督は、主題歌を「デイ・ドリーム・ビリーバー」に決めた理由を「僕の強いこだわりがあったからです」といい、「高畑さんに映画の主人公である森川ココネとして歌っていただきたいということもまた、僕が強くこだわったところです」と述懐。「収録のときにスタジオで高畑さんの歌を聴いたとき、思わず、にやにやしてしまったことを思い出します」と高畑さんがココネとして歌う「デイ・ドリーム・ビリーバー」を聴いたときの様子を思い返していた。

手紙を聞き終えた高畑さんは、「監督の愛があふれ出ていますね」と笑顔を浮かべ、「嬉しいですね」と歓喜。スタジオで「デイ・ドリーム・ビリーバー」を歌った際の様子を、高畑さんは「監督は本当に何も言わないから」といい、「私は『これでいいのか? 大丈夫か、自分?』と思いながらドキドキしていたのですが、でも、よかったです」と監督の思いを受け取った様子。高畑さんは、「ココネという目線でいくと、お母さんへ向けて…という気持ちで、今回は歌いました」と「デイ・ドリーム・ビリーバー」を歌った際の胸の内を明かした。

イベントでは、高畑さんが、その「デイ・ドリーム・ビリーバー」を生歌で披露した。会場中が高畑さんの歌声に聞き惚れた。満島さんは「すごかった」とため息をつき、「何でこんなに小さな体からあんなパワーが出てくるのでしょう」と高畑さんの歌唱力に圧倒された様子だった。

『ひるね姫~知らないワタシの物語~』は3月18日(土)より全国にて公開。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top