松坂桃李&沢尻エリカも出演!「不能犯」dTVにて配信決定

最新ニュース

dTVオリジナルドラマ「不能犯」(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会            (C)2017 dTV
  • dTVオリジナルドラマ「不能犯」(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会            (C)2017 dTV
  • dTVオリジナルドラマ「不能犯」(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会            (C)2017 dTV
  • dTVオリジナルドラマ「不能犯」(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会            (C)2017 dTV
  • dTVオリジナルドラマ「不能犯」(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会            (C)2017 dTV
  • dTVオリジナルドラマ「不能犯」(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会            (C)2017 dTV
  • dTVオリジナルドラマ「不能犯」(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会            (C)2017 dTV
宮月新(原作)と神崎裕也(作画)による大人気漫画を、松坂桃李が初めてのダークヒーローに挑み映画化する『不能犯』が来年公開。この度、映画版同様に松坂さんが主演を務めるdTVオリジナルドラマ「不能犯」が12月22日(金)より「dTV」にて配信されることが決定。本作では、原作の衝撃エピソードを映像化するという。

憎しみ、ねたみ、恐怖、人間の心の奥底に潜む欲望に囚われ、誰かを殺したいと強く願う殺意を記した紙をとある電話ボックスの下に張り付けると何処からともなく現れる殺し屋・宇相吹正。<思い込み>や<マインドコントロール>で人の心を操り、ターゲットを 死に至らしめる彼は、自らの手を汚すことなく、いとも簡単に命を奪っていく――。自分の過去をひた隠しにしながら幸せを望むOL、ギャンブルによって相手の心が見えなくなってしまったサラリーマン、出会い系サイトで家出少女を物色する教師。ターゲットになった彼らに訪れる悲惨な運命とは…。

dTVオリジナルドラマ「不能犯」(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会            (C)2017 dTV
“不能犯”とは、<思い込み>や<マインドコントロール>で人を殺すなど常識的に考えて犯行を証明できない「立証不可能犯罪」。本作はこの不気味な能力を駆使して、ターゲットを確実に死に至らしめる殺し屋・宇相吹正と彼に翻弄される人々の悲惨な運命を描いたスリラーエンターテインメントだ。

宇相吹正役を松坂さんが演じるほか、宇相吹と対峙していく刑事・多田友子役の沢尻エリカも出演。そして、宇相吹のターゲットとして、自らの衝撃的な過去をひた隠しにしながら生きるOL役を永尾まりや、宝くじが当選したことで疑心暗鬼に陥ったサラリーマン役を永井大、出会い系サイトで少女を物色する教師役を平岡祐太。そのほか、MEGUMI、萩原みのり、佐藤仁美。また、映画にも登場する水上剣星らが映画につながる役どころを演じるという。

dTVオリジナルドラマ「不能犯」(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会            (C)2017 dTV
本作の監督を務めるのは、『ライチ☆光クラブ』などを手掛ける、人間の深層心理を描くことに定評がある内藤瑛亮。主題歌は、映画同様に人気ロックユニット「GLIM SPANKY」の「愚か者たち」に決定。なお、脚本は山岡潤平、監修は白石晃士と、映画の脚本・監督をそれぞれ手掛けたスタッフが集結した。

dTVオリジナルドラマ「不能犯」(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会            (C)2017 dTV
dTVオリジナルドラマ「不能犯」は12月22日(金)より「dTV」にて配信(全4話)。※毎週金曜日更新
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top