長澤まさみ、高橋一生の芝居に感嘆「遠慮がない!口の中に手を入れられて…」

最新ニュース

長澤まさみ&高橋一生/『嘘を愛する女』完成披露舞台挨拶
  • 長澤まさみ&高橋一生/『嘘を愛する女』完成披露舞台挨拶
  • 長澤まさみ&高橋一生&川栄李奈&DAIGO/『嘘を愛する女』完成披露舞台挨拶
  • 長澤まさみ&高橋一生/『嘘を愛する女』完成披露舞台挨拶
  • 長澤まさみ&高橋一生/『嘘を愛する女』完成披露舞台挨拶
  • 長澤まさみ&高橋一生&川栄李奈&DAIGO&中江和仁監督&吉田鋼太郎/『嘘を愛する女』完成披露舞台挨拶
  • 長澤まさみ/『嘘を愛する女』完成披露舞台挨拶
  • 長澤まさみ/『嘘を愛する女』完成披露舞台挨拶
  • 高橋一生/『嘘を愛する女』完成披露舞台挨拶
「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM」にて初代グランプリに輝いた『嘘を愛する女』完成披露舞台挨拶が11月27日(月)、都内にて行われ、出演する長澤まさみ、高橋一生らが出席した。『世界の中心で、愛をさけぶ』をはじめ、これまでいくつかの作品やCMで共演してきた長澤さんと高橋さんだが、恋人役は初めて。高橋さんの芝居について、「いい意味で、遠慮がないのがとても勉強になった」と話した長澤さんは、口の中に手を入れられたシーンを例に挙げた。高橋さんは笑顔を見せつつも、「思い切って口の中に指を入れさせてもらいました! “ガッ!”って」と、撮影の様子をふり返っていた。

長澤まさみ&高橋一生/『嘘を愛する女』完成披露舞台挨拶長澤まさみ、高橋一生について「いい意味で、遠慮がないのがとても勉強になった」
『嘘を愛する女』は、知り尽くしているはずの愛する人が、名前も素性もすべて嘘だったらどうするか、真実の愛とは何かを問う傑作ラブストーリー。大手食品メーカーに勤める由加利(長澤さん)は、研究医で優しい恋人・桔平(高橋さん)と同棲5年目を迎え順風満帆。しかし、ある日桔平が倒れ意識不明に陥ると、職業・名前すべてが偽りだったことが判明してしまう。

前述のシーンにおいて、長澤さんは「遠慮があると、お芝居は相手との距離が変わってきちゃうもの。(高橋さんとは)深い関係性にある設定なので“ここからくるんだ”と思いました」と、高橋さんとのシーンで刺激を受けたことを明かした。恋人役であることについては、「今回すごく緊張しました。距離感の近い役だったので…。高橋さんに緊張しない人、いないんじゃないかな」と長澤さんが告げると、高橋さんも「照れちゃったところもありましたねぇ」と、はにかんでいた。

長澤まさみ/『嘘を愛する女』完成披露舞台挨拶長澤まさみ「高橋さんに緊張しない人、いないんじゃないかな」
高橋一生/『嘘を愛する女』完成披露舞台挨拶高橋一生も「照れちゃったところもありましたねぇ」
本作では、ミュージシャンのDAIGOさんも俳優として名を連ねている。DAIGOさんは「いまの気持ち、わかりやすくいうと“UM”ですね。“嘘、みたい”」とおなじみのDAI語録を披露。さすがの長澤さんも「全然思いつかなかった!」と爆笑。しかし、現場での役へののめり込み方を共演した吉田鋼太郎が評価すると、気をよくした様子のDAIGOさんは「鋼太郎さんがこう言ってくださるということは、俳優としてお墨付きをもらった。うれしい! “SBI”」と言い、「芝居を“しっかり、やって、いきたいな”って。逆に長くなっちゃったパターン(笑)」とまたDAI語録を飛ばし、温かいムードを作っていた。

DAIGO/『嘘を愛する女』完成披露舞台挨拶DAIGO「いまの気持ち、わかりやすくいうと“UM”ですね。“嘘、みたい”」
吉田鋼太郎/『嘘を愛する女』完成披露舞台挨拶吉田鋼太郎
そのほか、完成披露舞台挨拶には川栄李奈、中江和仁監督も登壇した。

長澤まさみ&高橋一生&川栄李奈&DAIGO&中江和仁監督&吉田鋼太郎/『嘘を愛する女』完成披露舞台挨拶長澤まさみ&高橋一生&川栄李奈&DAIGO&中江和仁監督&吉田鋼太郎

『嘘を愛する女』は2018年1月20日(土)より全国にて公開。
《cinamacafe.net》

関連ニュース

特集

page top