リトルプリンス 星の王子さまと私

『リトルプリンス』特集

1943年に出版されたアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリによる「星の王子さま」を、初のアニメーションとして映画化する『リトルプリンス 星の王子さまと私』。詩的で美しい「星の王子さま」の物語をそのままに、現代を生きるの女の子を主人公に原作のその後を描く物語をスクリーンに描き出す。シネマカフェでは本年度カンヌ国際映画祭でも絶賛を浴びた本作の魅力を大特集!

  • 星の王子と飛行士の出会いで呼び戻す、信じることと想像する力

    大人になることは、色々な経験を積み重ね、生きていくための“判断力”を持つことですが、経験に頼りすぎてしまうことで気づかなくなるものもあります。たとえば、昔は両手いっぱいに“何かを信じること”や“想像すること”を持っていたはずなのに、いつの間にか、指と指の間からこぼれ落ちてしまっているような…。原作『星の王子さま』の物語を包み込んで描く映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』は、そんなこぼれ落ちてしまった大切なもの──どんな大人もかつて必ず持っていた子供の目線、子供の思考を思い出させてくれます。そもそもサハラ砂漠に不時着した飛行士が、砂漠のど真ん中でB612という小惑星から来た小さな王子と出会う、子供ならすんなりとそのファンタジーの世界に入り込めても、大人になると“現実としてありえるのだろうか?”と考えてしまうものです。そんなふうに固くなった思考を柔軟にして、王子さまってどんな少年だろう? 家ほどの大きさしかないB612ってどんな星だろう? 想像する力を呼び起こしてくれます。

  • 母が娘を想う、星の王子がバラを想う、愛する人のためにできること

    この物語に登場するお母さんは、9歳の娘のことを愛するがゆえに、勉強することに力を入れ、進学校に進むために引っ越しまでします。おそらくずっと勉強第一の規則正しい生活を続けてきたので、女の子にとってもそれが当たり前になっているのでしょう。ところが、引っ越してきた隣の家に住んでいる元飛行士のおじいさんと出会い、机の上では教えてくれない経験をするわけです。要は、おじいさんと過ごす時間は課外授業という感じでしょうか。一方、星の王子はバラのことを大切に大切に世話していましたが、ある日、バラの“表面的な”ワガママに疲れてしまい、バラの“本心”を知ろうとせずに、彼女を残したまま旅に出てしまいます。最終的には自分にとってバラがどれだけ大切な存在かを知る旅になりますが、お母さんにも星の王子にも言えるのは、相手の気持ち、心の奥にある気持ちが見えていなかったということです。母と娘は引っ越し先でおじいさんと、星の王子は地球上でキツネと出会うことで、本当に愛するとはどういうことなのか知ることになります。

  • うぬぼれ男やビジネスマンは、大切なことに気づかせてくれる共感キャラ!?

    星の王子が旅の途中で出会うのは、威張っている“王様”、褒められたくて仕方ない“うぬぼれ男、”損得勘定ばかりしている“ビジネスマン”など、おかしな大人たちです。彼らは、大人になった人のなかに必ず存在する感情を表現しているキャラクターとも言えるので、なんて横暴な人なんだろう…、なんて欲にまみれている人なんだろう…と、彼らのことを嫌だなぁと思いつつも妙に共感してしまうところもあるはずです。この映画のサブキャラクター、実は共感しやすいのです。そして、共感というフィルターを通して、自分はどうだろう? と自分自身を見つめ直す、反面教師の役割でもあります。そして、おじいさんを助けるために女の子がプロペラ機に乗って星の王子を探す旅先でもうぬぼれ男やビジネスマンのような大人が登場します。しかも、女の子が迷い込む大人の世界がこれまたダーク。人は、朱に交われば赤くなるものですが、その逆──女の子が大人の世界に飛びこむことで大人の世界が変わるように、人はいつでも変われることを伝えています。《text:Rie Shintani》

  • 映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』 特製キツネキーホルダー 3名様にプレゼント

    応募はこちら

リトルプリンス 星の王子さまと私

それは、あの「星の王子さま」のお話と、誰も知らないその先の物語――。よい学校に入るため、友だちもつくらず勉強漬けの毎日を送る9歳の女の子。名門校の学区内に引っ越してきたが、隣には風変わりなおじいさんが住んでいた。ある日、隣から飛んできた紙飛行機が気になって中をあけると、そこ書かれていたのは、小さな王子の物語。話の続きが知りたくてたまらず、女の子は隣家を訪ねた。王子の話を聞き、一緒に時を過ごすうちに、二人はかけがえのない友だちになっていく。しかし、ある日、おじいさんが病に倒れてしまう。女の子は、もう一度王子に会いたいと言っていた彼のために、プロペラ機に乗って、王子を探す旅に出た――!

監督:マーク・オズボーン(『カンフー・パンダ』)
脚本:イリーナ・ブリヌル(『恋におちたシェイクスピア』)
ストーリー統括/脚本:ボブ・パーシケッティ(『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』)
キャラクターデザイン:ピーター・デ・セブ(『ファインディング・ニモ』)
キャラクター監修: 四角英孝(『塔の上のラプンツェル』)
音楽: ハンス・ジマー(『ライオン・キング』
キャスト(英語版): ジェフ・ブリッジス、マッケンジー・フォイ、レイチェル・マクアダムス、ジェームズ・フランコ
ベニチオ・デル・トロ、マリオン・コティヤール
キャスト(日本語版): 鈴木梨央、瀬戸朝香、伊勢谷友介、滝川クリステル、竹野内豊、ビビる大木、津川雅彦 ほか
日本語吹替版主題歌: 「気づかず過ぎた初恋」松任谷由実

配給:ワーナー・ブラザース映画
オフィシャルサイト:http://www.littleprince.jp
twitterハッシュタグ: #リトルプリンス

©2015 LPPTV ― LITTLE PRINCESS ― ON ENT ― ORANGE STUDIO ― M6 FILMS ― LUCKY RED

11月21日(土)全国ロードショー

【プレゼント】『リトルプリンス 星の王子さまと私』サイン入りパンフレットを1名様 画像
プレゼント

【プレゼント】『リトルプリンス 星の王子さまと私』サイン入りパンフレットを1名様

〆切り:3月24日(木)

ユーミン、“暗闇”コンサートで「気づかず過ぎた初恋」を初披露! 画像
最新ニュース

ユーミン、“暗闇”コンサートで「気づかず過ぎた初恋」を初披露!

『リトルプリンス 星の王子さまと私』の日本語吹替版主題歌を担当した松任谷由実(以下、ユーミン)が、12月5日(土)、東京スカイツリータウン内「コニカミノルタプラネタリウム“天空”」にて史上初となる暗闇でのライブを行った。

『リトルプリンス 星の王子さまと私』週末興行1位を記録!感動の口コミ続出 画像
映画

『リトルプリンス 星の王子さまと私』週末興行1位を記録!感動の口コミ続出

全世界で愛される永遠の名作「星の王子さま」を、70年以上の時を経て初めてアニメーション映画化した『リトルプリンス 星の王子さまと私』。11月21日(土)に全国567スクリーンで公開され、

宮野真守『リトルプリンス』吹替出演でオトナ女子にエール!「しっかりしようと思いすぎずに」 画像
映画

宮野真守『リトルプリンス』吹替出演でオトナ女子にエール!「しっかりしようと思いすぎずに」

1943年に出版されて以来、時を超えて愛され続けているサン=テグジュペリの傑作「星の王子さま」のその後の物語をアニメーションで描く『リトルプリンス 星の王子さまと私』。21日に公開がスタートした本作の日本語吹き替え版キャストに、超人気声優・宮野真守…

“字幕派”も必見!? 人気子役や松坂桃李ら豪華キャストの日本語吹き替え続々 画像
映画

“字幕派”も必見!? 人気子役や松坂桃李ら豪華キャストの日本語吹き替え続々

『ハリー・ポッター』のワーナー・ブラザーズが手掛けた「ピーターパン」の物語の始まりを描く『PAN~ネバーランド、夢のはじまり~』。壮大で幻想的なネバーランドの世界を映し出し、少年ピーターの成長譚として話題を

ユーミンの創作の原点に迫る!「SONGSスペシャル」でフランス・リヨンへ 画像
最新ニュース

ユーミンの創作の原点に迫る!「SONGSスペシャル」でフランス・リヨンへ

11月21日に全国567スクリーンで公開され、オープニング3日間で初登場ナンバーワンを記録した『リトルプリンス 星の王子さまと私』。このたび、本作の日本語吹替版主題歌「気づかず過ぎた初恋」を

【シネマカフェ的サントラのすすめ Vol.7】『コードネームU.N.C.L.E』『リトルプリンス 星の王子さまと私』 画像
最新ニュース

【シネマカフェ的サントラのすすめ Vol.7】『コードネームU.N.C.L.E』『リトルプリンス 星の王子さまと私』

シネマカフェがおすすめするサウンドトラック入門。7回目の今回は、毎度洒落た音楽使いに定評があるイギリス監督の新作と、普及の名作を最新アニメーションで描いた話題の作品の映画音楽をご紹介。

「星の王子さま」ブームが到来! 原作本売上が約5倍に 画像
映画

「星の王子さま」ブームが到来! 原作本売上が約5倍に

サン=テグジュペリの名作「星の王子さま」の”その後”を描く『リトルプリンス 星の王子さまと私』の大ヒットを受け、原作本の売り上げが約5倍となるブームが巻き起こっている。

『リトルプリンス』絶賛の声続出! オープニング3日間興収No.1ヒット 画像
映画

『リトルプリンス』絶賛の声続出! オープニング3日間興収No.1ヒット

全世界で愛される永遠の名作「星の王子さま」を、70年以上の時を経て初めてアニメーション映画化した『リトルプリンス 星の王子さまと私』。11月21日に567スクリーンで公開が始まった本作が、23日(祝・月)までの3日間で興行収入1億8,000万円を突破し、洋画No.1…

鈴木梨央ちゃん、祖父の手紙に感激! ビビる大木の助言に絶句… 画像
最新ニュース

鈴木梨央ちゃん、祖父の手紙に感激! ビビる大木の助言に絶句…

サン=テグジュペリ著の「星の王子さま」を初めて映画化する『リトルプリンス 星の王子さまと私』の初日舞台挨拶が11月21日(土)、東京・新宿ピカデリーで行われた。

【インタビュー】鈴木梨央&瀬戸朝香、『リトルプリンス』が教えてくれた大切なこと 画像
最新ニュース

【インタビュー】鈴木梨央&瀬戸朝香、『リトルプリンス』が教えてくれた大切なこと

子供の時に読んで、それきりという人。難しかったけれど、子供心に何だか好きになった人。何度も読み返して今に至るという人。実は、あまりに有名過ぎて、読んだ気になっていたけれど…という人。

「どんな大人になりたい?」…『リトルプリンス』の女の子が問われる永遠の命題 画像
映画

「どんな大人になりたい?」…『リトルプリンス』の女の子が問われる永遠の命題

不朽の名作「星の王子さま」のその後を描き、サン=テグジュペリ エステートが初めて認可した映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』。読むたびに印象を変え、発見を与える物語を

『リトルプリンス 星の王子さまと私』誕生の舞台裏を解き明かす展覧会がスタート! 画像
最新ニュース

『リトルプリンス 星の王子さまと私』誕生の舞台裏を解き明かす展覧会がスタート!

サン=テグジュペリ著の「星の王子さま」を初めて映画化する『リトルプリンス 星の王子さまと私』と日本橋高島屋がコラボし開催される「リトルプリンス 星の王子さまと私」展が11月19日(木)、同8階特設会場で開幕した。

鈴木梨央、“スター”錦野旦は、「星のおじさま」! 画像
最新ニュース

鈴木梨央、“スター”錦野旦は、「星のおじさま」!

「お台場イルミネーション“YAKEI” 『リトルプリンス 星の王子さまと私ver.』」の点灯式が16日(月)、東京・お台場 デックス東京にて行われた。点灯式には、映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』…

瀬戸朝香&伊勢谷友介ら豪華俳優陣、子役・鈴木梨央を大絶賛! 画像
最新ニュース

瀬戸朝香&伊勢谷友介ら豪華俳優陣、子役・鈴木梨央を大絶賛!

『リトルプリンス 星の王子さまと私』のジャパンプレミアが、11月10日(火)東京ドームシティにて行われ、日本語吹き替え版の声優を務める子役の鈴木莉央をはじめ、瀬戸朝香、津川雅彦、伊勢谷友介、滝川クリステル、竹野内豊、ビビる大木といった豪華キャストが集結した。

鈴木梨央&津川雅彦&福田彩乃、『リトルプリンス』上映会に登場!「大切な人と観て欲しい」 画像
最新ニュース

鈴木梨央&津川雅彦&福田彩乃、『リトルプリンス』上映会に登場!「大切な人と観て欲しい」

11月5日(木)、『リトルプリンス 星の王子さまと私』の世界が体験できる豊田市のイベントのオープニングに日本語吹き替え版キャストの鈴木梨央、津川雅彦、スペシャルサポーターの福田彩乃が登壇した。

【プレゼント】『リトルプリンス 星の王子さまと私』 キツネキーホルダー3名様 画像
プレゼント

【プレゼント】『リトルプリンス 星の王子さまと私』 キツネキーホルダー3名様

〆切り:11月19日(木)

鈴木梨央、祖父の呼び名は“おじーくん”『リトルプリンス』大阪舞台挨拶 画像
最新ニュース

鈴木梨央、祖父の呼び名は“おじーくん”『リトルプリンス』大阪舞台挨拶

時を超えて世界中で愛され続けているサン=テグジュペリの名作「星の王子さま」のその後を描く物語『リトルプリンス 星の王子さまと私』。このほど日本語吹き替え版にて主人公を演じた鈴木梨央と…

【特別映像】伊勢谷友介&瀬戸朝香ら豪華俳優陣のアフレコシーン解禁!『リトルプリンス』 画像
映画

【特別映像】伊勢谷友介&瀬戸朝香ら豪華俳優陣のアフレコシーン解禁!『リトルプリンス』

1943年に出版されて以来、1億4,500万部以上を売り上げ、時を超えて愛され続けているサン=テグジュペリの傑作「星の王子さま」のその後の物語をアニメーションで描く『リトルプリンス 星の王子さまと私』。

【特別映像】『リトルプリンス』松任谷由実の主題歌入りミュージック・トレーラー完成 画像
映画

【特別映像】『リトルプリンス』松任谷由実の主題歌入りミュージック・トレーラー完成

『リトルプリンス 星の王子さまと私』の日本語吹替版主題歌を担当する松任谷由実のベストアルバム「日本の恋と、ユーミンと。」が100万枚突破のミリオンセラーを達成。それを記念して、本作の主題歌

【ご招待】『リトルプリンス 星の王子さまと私』試写会に10組20名様 画像
プレゼント

【ご招待】『リトルプリンス 星の王子さまと私』試写会に10組20名様

〆切り:11月4日(水)

「星の王子さま」と「ハリー・ポッター」読み継がれる児童文学の共通点とは!? 画像
映画

「星の王子さま」と「ハリー・ポッター」読み継がれる児童文学の共通点とは!?

サン=テグジュペリ エステートが初めて認可した「星の王子さま」のその後の物語を描く映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』。“一生に一冊の本”と謳われる原作は、1943年の出版以来、1億4500万部以上を売り上げ

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top