『ミリオンダラー・ベイビー』ヒラリー・スワンク最新主演作『リーピング』公開初日決定

最新ニュース

『リーピング』 メイン
  • 『リーピング』 メイン
ルイジアナのヘイブンという小さな町で一人の子供が死に、川の水が血に変わった。それはこの町を襲う旧約聖書の“十の災い”に酷似した現象の始まりだった…。科学では説明できない一連の不可解な現象。町の人々は、ローレンという謎めいた少女が神の怒りを呼んでもたらしたとして忌み嫌うのだった。大学教授・キャサリンは悲劇的な死で家族を失って以来、信仰心をも失っていた。だが、科学的なアプローチで調査を進めるうちに、この事件が科学では説明の出来ないものだと気づいてしまう…。

大人気TVシリーズ「24」のファーストシーズンや『ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方』を手がけたスティーヴン・ホプキンス監督が贈るサスペンス・ホラー『リーピング』の公開初日が5月19日(土)に決定した。

主人公のキャサリン役には、『ボーイズ・ドント・クライ』『ミリオンダラー・ベイビー』で体当たりの演技で2度のアカデミー賞主演女優賞に輝いたヒラリー・スワンクが扮する。そして、謎を秘めた少女・ローレンを、『チャーリーとチョコレート工場』のガムを噛み続ける姿が強烈な印象に残る少女スター、アンナソフィア・ロブが演じる。

真相に迫る中でキャサリンが気づく、世界を闇に陥れようとする陰謀とは? それは神の意図なのか——? 『リーピング』は5月19日(土)よりサロンパス ルーブル丸の内ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top