エンジン音と加速感が快感に! 最速伝説降臨『スピードマスター』公開初日決定

最新ニュース

『スピードマスター』 -(C)2007 ジェネオン エンタテインメント
  • 『スピードマスター』 -(C)2007 ジェネオン エンタテインメント
“最速”にとり憑かれた走り屋たち。彼らが究極のチューニングを施されたマシンで挑むのは神の領域——。アメリカでチューンナップ・ブームを巻き起こした『ワイルド・スピード』シリーズ、迫力のドリフトシーンが話題を呼んだ『頭文字D THE MOVIE』など、海外で製作された作品がヒットを飛ばす中、チューンナップ大国・日本発の本格カー・アクション・ムービーが誕生。速さのみを追い求める男たちの戦いを描いた『スピードマスター』の公開初日が8月25日(土)に決定した。

かつて死闘を繰り広げた末に、心に傷を負って走ることをやめた流れ者・颯人。だが一人の少女との出会いが彼を再び戦いの舞台へ呼び戻すことに。少女との約束を守るため、颯人はたった一人で無謀な戦いに挑む。強く踏み込まれたアクセル、狂気のスピードの果てに男たちは何を見るのか——。

傷ついた心を抱えながらハンドルを握る主人公・颯人に中村俊介。同じくドライバーで、狂ったかようにスピードを追い求める勇弥役に内田朝陽。そして颯人と運命的な出会いを果たす少女・まひろには『幸福な食卓』の北乃きいが扮する。実写と最先端技術を駆使したVFXを融合させ、かつてないほどの迫力あふれるレースシーンを再現。凄まじい爆音と加速感が観る者をシートに釘付けにする。

この夏、日本で誕生する新たな最速伝説、『スピードマスター』は8月25日(土)より池袋シネマ・ロサほか全国にて公開。池袋シネマ・ロサでは、“スピードリール”付き特別鑑賞券を発売中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top