“崖っぷちアイドル”セクシー衣裳のくまきりあさ美が稲妻イリュージョンで消失!?

最新ニュース

稲妻イリュージョンに挑戦したくまきりあさ美
  • 稲妻イリュージョンに挑戦したくまきりあさ美
マジックで重要な3つのステップとは、最初に「プレッジ」—─観客にタネも仕掛けもないことを確認させ、次に「ターン」—─その仕掛けのない道具で、期待に背かないパフォーマンスを見せる。そしてそれでも満足しない観客にもう一段、予想を超えた驚きを提供する第3のステップを「プレステージ(=偉業)」と呼ぶ…。

『メメント』のクリストファー・ノーラン監督がヒュー・ジャックマンとクリスチャン・ベイルを主演に迎え、世紀のイリュージョン・エンターテインメントを贈る『プレステージ』がいよいよ6月9日(土)に公開される。この公開を目前にして、5月27日(日)、中野サンプラザにてジャパン・プレミア・イベントが行われた。

当日集まった2,000人以上もの観客が見守る中、セクシーなマジシャン・コスチュームを身にまとった、“元”崖っぷちアイドルのくまきりあさ美さんがサプライズゲストとして登場し、華やかに幕を開けた本イベント。この衣裳は、絶大な人気を誇る女優のスカーレット・ヨハンソンが劇中で実際に着用していたもの。そのことについてくまきりさんは「世界で最もセクシーで美しいと言われるスカーレットさんの衣裳なので不安でしたが、結構イケてますよね!!」と自信たっぷりに発言。司会者には「崖っぷちアイドルなんてことないですよね!」とフォローされ、会場には爆笑が沸き起こった。

そしていよいよイベントの目玉である“消失イリュージョン”がスタート。「頑張ります!」と言い残して、くまきりさんが異様な雰囲気に包まれた透明ガラスの箱に入り込んだ。劇中ではデヴィッド・ボウイ演じる世紀の発明家、ニコラ・テスラが発明した“テスラ・コイル”の発生する稲妻と雷が鳴り響く中、マジシャンがカーテンで箱を隠し、再び開けると…一瞬前まで箱の中にいた彼女がなんと消失!! あまりの出来事に、会場は感動の嵐となった。

イベント終了後のインタビューでは、この消失パフォーマンスについて「芸能界から消えるみたいじゃない!?」といきなりつっこまれ、「縁起が悪いじゃないですか!(汗)」と焦りながらも「こんなに多くのマスコミの方が来てくれたのは初めてです。これも『プレステージ』のおかげです!」と作品をしっかり宣伝していた。

2人のマジシャンが名声を賭け、命を賭けて壮絶な攻防を繰り広げる『プレステージ』は6月9日(土)よりスカラ座ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top