X−メンVSバットマン!? 『イリュージョンVS』邦題&6月全国公開決定

最新ニュース

『プレステージ』 -(C)  Touchstone Pictures. All Rights Reserved.
  • 『プレステージ』 -(C)  Touchstone Pictures. All Rights Reserved.
全米初登場1位を記録した『The Prestige』の邦題が『イリュージョンVS(イリュージョン・ヴァーサス)』に決定、6月よりスカラ座ほか全国東宝洋画系にて公開される。

名声をかけて張り合う2人の天才マジシャン、ルパート・エンジャとアルフレッド・ボーデン。ところがルパートが得意の脱出に失敗し、帰らぬ人に。その死は事故か、殺人か? 天才VS天才、2人のマジシャンが仕掛けあう神業トリックの応酬。世紀のイリュージョン対決のすえ明らかになる真実とは——!?

クリストファー・プリーストの原作「奇術師」を映画化した『イリュージョンVS』。本作の監督を務めるのは、『メメント』『バットマン・ビギンズ』のクリストファー・ノーラン。『X-メン』シリーズのヒュー・ジャックマンと、『バットマン・ビギンズ』のクリスチャン・ベイルが2人の天才マジシャンに扮する。さらに『ウォルター少年と、夏の休日』のマイケル・ケイン、『ブラック・ダリア』のスカーレット・ヨハンソン、『戦場のメリークリスマス』のデヴィッド・ボウイなど個性的なキャストも顔を揃えた。

また本作は2月25日(日)に発表される本年度アカデミー賞の撮影賞と美術賞にノミネートされており、ストーリーのみならず劇中で繰り広げられるマジック・シーンや、美しい映像も大きな見所として注目されている。

尚ヒュー・ジャックマンは来る第79回アカデミー賞授賞式でプレゼンターを務めることが決定している。

©APMAS
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top