セレブ御用達JIMMY CHOOとコラボ実現『スターダスト』特別試写会イベント

最新ニュース

『スターダスト』特別試写会にて(左から)笛木優子・矢沢心・マリエ
  • 『スターダスト』特別試写会にて(左から)笛木優子・矢沢心・マリエ
  • 『スターダスト』 -(C) 2007 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • JIMMY CHOO “stardust” limited shoes
美女に姿を変えた流れ星と、彼女に恋に落ちてしまったひとりの若者が贈る愛と冒険のファンタジー『スターダスト』。この映画の中で、クレア・ディンズ扮する“流れ星”ことイヴェインの胸元に光る神秘的なルビー・ペンダントをイメージしてデザインされたシューズが、このたびJIMMY CHOOより発売された。JIMMY CHOOと言えば、アカデミー賞のレッドカーペットで多くの女優が履いて登場することでも知られる、セレブ御用達の靴ブランド。今回のシューズは、日本だけでなく世界各国のブティックでも発売されており、極めてまれな世界規模での映画とブランドのコラボレーションとなった。これを記念して、今週末の公開に先駆けて、10月18日(金)にJIMMY CHOOを愛用するセレブリティを迎えての特別試写会が開催。ゲストとして矢沢心、マリエ、笛木優子が登場し、映画について語った。

この日、そのJIMMY CHOOのシンプルなワンピースで身を包んだ登場した矢沢さん。「女の子と観ても彼氏と観ても、旦那さんと観ても良い映画だな〜って思います。温かい気分になりました」と映画を絶賛した。劇中の魔女のように、もしも魔法が使えたら? との問いには「ずっと取っておきます。きっと死ぬ時に若返りに使います」とのこと。

矢沢さん同様、JIMMY CHOOの中でもお気に入りの靴を履いてきたマリエさんは、劇中で400歳の魔女を演じ上げたミシェル・ファイファーをとにかく絶賛。「ミシェル・ファイファーがもの凄くきれいだったのにビックリしました。あの歳であの役を演じられるのは凄いと思います。美貌を持った魔女と、老いて汚くなっていく魔女と両方演じられるのが凄いですね」。

「絵本の中の世界に引き込まれて、自分が主人公になったような気分になりました。誰と観ても楽しめて、ファンタジーが好きな方はとても好きな作品だと思います。ぜひ観てください!」とお薦めするのは笛木さん。劇中では、主人公の青年・トリスタンが好きな娘へ愛の証として流れ星をプレゼントすると約束するが、それについては「(私も)もらいたいです(笑)。流れ星は今までに2回見たんですけど、速すぎて願いごとはできませんでした。でも嬉しかったですね」と語ってくれた。3人ともに口を揃えて“誰でも楽しめる映画”と絶賛する『スターダスト』は10月27日(土)より日劇3ほか全国にて公開。

“STARDUST(スターダスト)”limited shoes
http://www.omotesandohills.com/shopdetails/index.php?sid=81

価格:141,750円(税込)
JIMMY CHOO Omotesando(表参道ヒルズ1F)にて限定発売
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top