「TGC」×『ハンサム★スーツ』 谷原章介、北川景子、佐田真由美に2万人熱狂!

最新ニュース

谷原章介と佐田真由美が今回もTGCに登場
  • 谷原章介と佐田真由美が今回もTGCに登場
  • ステージに並ぶ『ハンサム★スーツ』キャスト陣。
  • 北川景子の登場に観衆は熱狂。
女性用ファッション通販サイト「girlswalker.com」が主催し、今回で第7回を迎える日本最大級のファッション・フェスタ「東京ガールズコレクション」(以下TGC)が9月6日(土)に代々木体育館で開催された。今年の3月に行われた「2008 SPRING/SUMMER」では、映画『ハンサム★スーツ』のクライマックス・シーンが、ステージの本番中に撮影されるというサプライズ演出を敢行。そして「2008 AUTUMN/WINTER」を迎えた今回、映画の公開を11月1日(土)に控え、主演の谷原章介と佐田真由美が前回に引き続き、さらにサプライズゲストとして同じく本作に出演する北川景子も登場し、会場は熱狂に包まれた。

この日のステージの演出を手がけたのは、本作の脚本を担当した放送作家の鈴木おさむ。中央の巨大なスクリーンに3月に撮影された劇中のシーンの一部が映し出されると、会場はざわめき始めた。そこに、谷原さんと佐田さんがそれぞれスーツと美しいドレスで姿を現し、22,000人を超える観衆で埋まったアリーナ、スタンド席からは大歓声がわき起こった。2人は並んでランウェイを歩き、「レッツ・ハンサム!」と声を揃えてポーズを決めた。谷原さんは「20,000人を超える歓客というのは圧倒的なパワーを持ってますね!」と驚いた様子。

前回の撮影に話が及ぶと谷原さんは「撮影は一発勝負。普段、舞台の仕事でも多いのですが千人単位。万を超える人の前での撮影は初めてでした。だから、前回はランウェイを歩いても緊張しかなかったんですが、今回はすごく気持ちよかったです」と笑顔を見せた。

佐田さんは映画について「観た人が励まされる映画になっています。何より、音楽が素晴らしいんです! 観終わったら口ずさんで、そのままカラオケに行きたくなります」とアピールした。

続いて、スクリーンには北川さん、そして劇中に登場する、着れば誰でもハンサムになれるハンサム・スーツの“ハンサムくん”からのビデオメッセージが映し出された。北川さんが映画をアピールし、隣にいるハンサムくんを紹介しようとするも、ハンサムくんはビデオから逃げ出してしまう。北川さんが「ハンサムくん、どこ行くの!?」と追いかけると、まるでスクリーンから飛び出してきたかのように、北川さんとハンサムくんがステージに姿を現した。このサプライズ演出で会場のボルテージは最高潮に。耳をつんざくような大声援の中、黒で決めた北川さんは颯爽とランウェイを歩き、観衆を魅了した。北川さんは「『TGC』は今回が初めてなんですが、ずっと出たいと思っていたんです。緊張しましたが、楽しかったです」と興奮気味に感想を語ってくれた。さらに映画については「塚地さん(ドランクドラゴン)が谷原さんになるというだけでも面白くて笑えるんですが、観終わると感動して涙が出てくる映画です。特に女の子が共感できる作品だと思いますので、みなさんぜひ、観に来てください!」と詰めかけた観客に呼びかけた。

最後に、映画のCMのために登壇者、観客が一斉に「レッツ・ハンサム!」とコールを行い、大盛況のまま「TGC」×『ハンサム★スーツ』イベントは幕を閉じた。

『ハンサム★スーツ』は11月1日(土)より渋谷シネクイントほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top