スカーレット・ヨハンソン、カナダで電撃結婚!

最新ニュース

2007年9月、ラブラブで歩くスカーレット・ヨハンソンとライアン・レイノルズ -(C) Splash/AFLO
  • 2007年9月、ラブラブで歩くスカーレット・ヨハンソンとライアン・レイノルズ -(C) Splash/AFLO
スカーレット・ヨハンソンがライアン・レイノルズと27日の土曜日に結婚したことが明らかになった。

パブリシストの発表によると、結婚式はライアンの故郷・カナダのバンクーバー郊外にあるリゾートで執り行われ、出席者はスカーレットの母と兄を含む親族や親しい友人ら数人の、ごく内輪の式だった。

23歳のスカーレットと31歳のライアンは昨春から交際をスタートさせ、今年5月に婚約を発表。METのガラ・パーティに出席したスカーレットが推定3万ドルのダイヤの婚約指輪をはめて、嬉しそうな笑顔をふりまいていたのは記憶に新しい。婚約発表直後は、挙式について尋ねられると「私はまだ23なのよ。急ぐ理由はないわ」とかわしていたが、予想外の電撃結婚となった。

恋多き女優として名を馳せたスカーレットにとって、ライアンはこれまで浮き名を流してきた相手と比べると、ルックスも俳優としてのキャリアもやや地味な存在だが、10月25日に日本公開になる『ブーリン家の姉妹』で演じたヒロイン同様、富や名声よりも大切なのは愛、というのがスカーレットの本心のようだ。



© Splash/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top