ファッション小噺vol.90 映画とファッションの幸せなコラボ

最新ニュース

『私がクマにキレた理由(わけ)』 -(C) 2007 The Weinstein Company, LLC. All rights reserved.
  • 『私がクマにキレた理由(わけ)』 -(C) 2007 The Weinstein Company, LLC. All rights reserved.
  • 『ブーリン家の姉妹』 -(C) 2008 Columbia Pictures Industries, Inc. and Universal City Studios  Productions LLLP and GH Three LLC. All Rights Reserved
  • 『TOKYO!<インテリア・デザイン>』(ミシェル・ゴンドリー監督)
昔から、映画とファッションは切っても切れない間柄。一流デザイナーが衣裳を提供することは、もはや当たり前となっています。でも、日本ではそのさらに先を行く“コラボレーション”が花盛り。映画に登場したアイテムを売り出したり、映画そのものや、登場人物のイメージに合った商品をオリジナルで作ったり。以前は、それもタオルやキーホルダー、筆記用具などのノベルティグッズ系だったのですが、最近は本格的な商品として期間限定で売り出すことも珍しくなくなりました。

今、気になるものといえば、N.Y.の高級住宅地アッパーイーストサイドを舞台にしたスカーレット・ヨハンソン主演映画『私がクマにキレた理由』(写真上)のグッズ。スカーレット演じる主人公がナニーとして働くX家がハイソでゴージャスな上流家庭なだけに、登場するインテリア、ファッションは超一流。そこで、ゴージャスなミセスXをモチーフにしたラウンジ・ローブが高級ランジェリーブランド「ラ・ペルラ」から発売されるのだそう。ローブが64,050円(税込)、ドレスが70,350円と価格もハイソ。10月11日(土)から数量限定で、新宿伊勢丹・六本木直営店・福岡直営店にて取り扱い開始だそうです。

同じスカーレット主演の歴史ドラマ『ブーリン家の姉妹』(写真右上)は、ナタリー・ポートマン演じるアン・ブーリンがつけているネックレスのチャームをかたどった特製チャーム付き前売り券を発売中(1,500円)。これは、ジュエリーブランド「agete」のもの。でも、もっと本格的にこの世界に浸りたいなら、アンがつけているネックレスのレプリカもあります。こちらは、9月12日(金)発売で、価格は63,000円の予定。ほかにも、もう少しお手頃のものもあるので、気になる方はサイトを覗いてみては?

また、9月1日(月)から開催される第7回「東京発 日本ファッション・ウィーク」(9/7まで)の関連イベントも。若手デザイナー8名と、スペシャルコラボブランド(クリスタルボール、CA4LA)が映画『TOKYO!』(写真左)からインスピレーションを受けて制作した、1点モノのオリジナルアイテムが登場するそう。

「JFW meets THE FILM TOKYO!」と銘打って、ファッションウィーク開催期間中、シネマライズでのギャラリー展示、コラボアイテムのチャリティオークションなども予定されているそうなので、映画もファッションも大好きという人は必見ですよ。



『ブーリン家の姉妹』オフィシャルブログ
http://blog.cinemacafe.net/boleyn/campaign/

JAPAN FASHION WEEK公式サイト
http://www.jfw.jp/
《text:June Makiguchi》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top