皇太子ご夫妻、愛子さまと揃って『HACHI』をご鑑賞 ハチとの意外なご縁とは?

最新ニュース

『HACHI 約束の犬』をご鑑賞になった皇太子夫妻と愛子さま
  • 『HACHI 約束の犬』をご鑑賞になった皇太子夫妻と愛子さま
  • 『HACHI 約束の犬』親子チャリティ試写会にて
実話を基に人間と犬の深い絆を描き、感動の涙で包んだ不朽の名作『ハチ公物語』('87)をハリウッドでリメイクした『HACHI 約束の犬』。8月8日(土)の公開に先駆けて、7月31日(金)、本作の親子チャリティ試写会が丸の内ピカデリーにて行われ、皇太子ご夫妻と愛子さまがご来場、本作の日本語吹き替え版の声優を担当した北大路欣也と一緒に本作をご鑑賞になった。

親子一緒に本作を楽しみながら、大切な人やペットへの思いやりを学び、子供の動物愛護の心を育てるという趣旨のもと開催された本試写会。北大路さんは秋田犬の子犬“ハチ”と一緒に、愛犬家としても知られる皇太子ご家族を出迎えた。

実は、愛子さまにとって映画館で映画を鑑賞されるのは今回が初めてで、北大路さんによれば、「秋田犬が感情を表現する場面で、何度も何度も前に顔を乗り出してご覧になっていました。時々、(雅子)妃殿下がご説明をなさっていて、それにうなずきながら観ておられました」とのこと。雅子さまも映画の後半では涙ぐまれる姿が見受けられたという。

また、ご夫妻からは「今日はとてもハチにご縁がある一日」との喜びの言葉もあったという。「妃殿下のおばあ様が実際の“ハチ”と名づけた上野教授とご縁があって、ハチ公の話を教わったと、とても懐かしくお話をされていました。殿下は幼い頃、幼稚園の先生が渋谷で何度もハチを見かけたとお聞きになったと、お話をされていました」(北大路さん)。

「今日の試写会に私も参加させていただき、大変光栄に思っています」と話す北大路さん。最後に、「“魂”や“生きるものの思い”が大きくてすごいものであり、永遠のものであるということをちょっと忘れていましたが、『HACHI』を観て、そのことが素晴らしいものだと思い出しました。この映画を製作したアメリカのスタッフに本当に感謝したい。スタッフ全員が、素晴らしい魂をもって映画を作られたということを、何度も観ているうちに感じました」と、改めて観た作品の感動を口にした。

『HACHI 約束の犬』は8月8日(土)より丸の内ピカデリー1ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top