ジム・キャリー、ツイッターで恋人との破局を報告

最新ニュース

昨年11月、『Disney’s クリスマス・キャロル』のプレミアに揃って出席した2人 -(C) AFLO
  • 昨年11月、『Disney’s クリスマス・キャロル』のプレミアに揃って出席した2人 -(C) AFLO
最新主演作『フィリップ、きみを愛してる!』が日本公開中のジム・キャリーが6日、恋人のジェニー・マッカーシーと破局したことをツイッターのつぶやきで公表した。

「ジェニーと僕は5年間の関係に終止符を打ちました。彼女と一緒に過ごして得た多くの恩恵に感謝しています。彼女の幸せを心から祈っています」とジムがつぶやいた直後、ジェニーも「ジムと一緒に過ごした年月に感謝しています。ジムは主役としてずっと私の心に存在し続けるでしょう」とツイッターにつぶやいた。

プレイボーイのモデルから女優に転身したジェニーには元夫との間にもうけた息子がいるが、ジムは自閉症であるその息子を親身になってケアし、ジェニーと共に自閉症啓蒙キャンペーンにも参加していた。昨年までは映画のプレミアやパーティなどに一緒に現れる機会も多かったが、今年に入ってからは公の場にツーショットで姿を見せることはほとんどなくなっていた。

ジムーのパブリシストも「ジムとジェニーは最近、5年間に及ぶ関係を終わらせる決意を固めました。彼らは共に受けた恩恵に感謝し、互いの幸せを願っています」と破局を認めるコメントを出している。



写真は昨年11月、『Disney’s クリスマス・キャロル』のワールド・プレミアに揃って出席したときのもの。

© AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top