土屋アンナ、生放送情報番組キャスター挑戦に「言ってはいけない言葉、気を付ける」

最新ニュース

WOWOW記者発表会
  • WOWOW記者発表会
  • WOWOW記者発表会
  • WOWOW記者発表会
  • WOWOW記者発表会
  • WOWOW記者発表会
  • WOWOW記者発表会
  • WOWOW記者発表会
  • WOWOW記者発表会
WOWOWのハイビジョン3局の開局記者発表会が7月26日(火)、都内で開催。新番組でMCを務める土屋アンナ、冨永愛、ジョン・カビラ、また同局で放送されるボクシングのタイトルマッチを戦うWBC世界スーパーバンタム級チャンピオンの西岡利晃らが来場した。

1991年に日本で初めての有料衛星放送として開局し、今年開局20周年を迎えるWOWOW。10月1日(土)より「WOWOW プライム」、「WOWOW ライブ」、「WOWOW シネマ」のハイビジョン3チャンネルの放送が開始される。

このうち、フラッグシップチャンネルとなる「プライム」では、月曜から金曜の18:55〜19:50に、渋谷のサテライトスタジオより、生放送で世界のエンタメ情報を伝えるニュースショー「ザ・プライムショー」が放送され、そのメインMCをカビラさんが担当し、海外ドラマキャスターを土屋さん、映画キャスターを冨永さんが務める。

「日本のイブニングニュースを変えます!」と意気込みを語るカビラさん。つられて土屋さんと冨永さんも「変えます!」と気合十分の様子。海外ドラマ担当ながら、これまで海外ドラマを見たことがないという土屋さんは「これまで全然見てないからこそ、絶対にハマると思う。自分を作らずに感じたままをさらけ出していきたい」と語った。初のキャスター挑戦、しかも生放送ということで「大丈夫かな(笑)?」を連発しつつも「言葉遣いと言ってはいけない言葉だけは注意して頑張ります!」と意気込みを明かした。

「映画は大好き」という冨永さんも、情報番組のキャスターは初めてということで「緊張してます」と語るが、モデルとして世界を股にかけて活躍しただけあって、カビラさんは「大丈夫」と太鼓判を押す。冨永さんは「(モデルは)1分とない時間で全てを出し切らないといけないけど、今回は1時間。へとへとになりそうですね」と言いつつも、緊張感を楽しんでいるようだった。

続いて、現役世界チャンプの西岡さんがベルトを肩にかけて登場。次戦は2階級制覇の元世界チャンピオンであるラファエル・マルケスの挑戦を聖地ラスベガスで受ける。今月25日に35回目の誕生日を迎えたばかりの西岡さんは「最高の1年にしたい」と抱負を語り、次戦についても「ラスべガスで戦えるということでワクワクしています。最高の状態で臨みたい」と語った。防衛を成功すれば、日本人最高齢世界タイトル防衛記録を塗り替えることになるが「まだまだできるということを証明します!」と闘志を燃やしていた。

新たに開局される3局の中で、映画を専門で扱う「シネマ」では年間800タイトルの初放送となる作品を放送。スポーツや音楽イベント、舞台などを扱う「ライブ」では新たに放送が開始されるLPGA女子ゴルフツアーの模様に加え、これまでにも放送してきたリーガ・エスパニョーラやテニスの4大大会、NBA、プロボクシングに人気アーティストのコンサート、WOWOWでしか見られないステージ中継など多様なコンテンツを放送。そしてフラッグシップチャンネルとなる「プライム」では、日本国内、海外のドラマや各種情報番組をお届け。「ドラマW」として2作が製作されてきた「パンドラ」シリーズの最新作「パンドラIII 革命前夜」が連続ドラマとして放送されることも決定している。

さらに、福山雅治が開局イメージキャラクターに就任。イメージソングの「fighting pose」も書き下ろしており、10月1日(土)と2日(日)に放送される「WOWOW大開局祭」では「福山雅治 36時間テレビスペシャル ライブサーキット『fighting pose』」と題した特別企画も放送される。

WOWOWハイビジョン放送は10月1日(土)よりスタート。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top