大人気漫画「るろうに剣心」の新たな物語がジャンプSQ.にて連載スタート!

最新ニュース

『るろうに剣心』 -(C)和月伸宏/集英社 -(C)2012「るろうに剣心」製作委員会
  • 『るろうに剣心』 -(C)和月伸宏/集英社 -(C)2012「るろうに剣心」製作委員会
1994年から1999年に「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載され、コミック累計発行部数が5,400万部を超える大人気漫画「るろうに剣心」。昨年には新作アニメが公開され、今夏、主演・佐藤健、監督・大友啓史による待望の実写映画が公開されるなど、話題が尽きない中、5月2日(水)、原作者・和月伸宏がセルフリメイクした新たな物語「るろうに剣心−キネマ版−」が「ジャンプSQ.」にて連載開始した。

幕府と維新志士たちが闘いを繰り広げていた幕末の京都を舞台に、かつては「人斬り抜刀斎」と恐れられていたが維新後は「不殺(ころさず)」を誓う緋村剣心が、東京で剣術に生きる少女と出会ったところから始まる物語を描く。

昨年の実写映画化決定のニュースは国内はもとより世界各国まで飛び交い、新しい情報が発表されるたびに話題を集めてきた。剣の達人・剣心を佐藤健が演じるほか、ヒロインに武井咲、脇を固めるキャストに吉川晃司、蒼井優、江口洋介、香川照之ら豪華俳優陣が集結しているのも見どころとなっているが、著者・和田氏からも既に「佐藤健に興奮。アクションに身震い。バッチリです!」と太鼓判が押されている。

今回「ジャンプSQ.」にて連載開始となった「るろうに剣心−キネマ版−」は、一から剣心の物語を紡ぎ直す、著者自身によるセルフリメイクとも言える作品となっている。また、8月には「週刊少年ジャンプ」に「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 第零幕」が掲載される予定。原作ファンの方はいますぐチェック!

映画『るろうに剣心』は8月25日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top