この夏こそ、憧れの女になる! ヒロインたちから読み解く“最強の女”の術

最新ニュース

Virginia/ヴァージニア -(C) Zoetrope Corp.2011
  • Virginia/ヴァージニア -(C) Zoetrope Corp.2011
  • 『るろうに剣心』 -(C) 和月伸宏/集英社  -(C)  2012「るろうに剣心」製作委員会
  • 『映画 ひみつのアッコちゃん』 -(C) 赤塚不二夫/2012「映画 ひみつのアッコちゃん」製作委員会
夏休み本番。しかし、ダラダラと過ごしていてはもったいない! 何でもできてしまいそうな開放感あふれる夏、せっかくならこの季節を利用してなりたい自分に変身してみたいもの。この夏公開される注目作品に登場するヒロインたちを参考に、“最強の女”に一歩近づくためのヒントを見つけてみては?

「鉄の心」が変身への第一歩

ノースリーブに水着、素足にサンダルと、オシャレにも気合が入る夏は同時に、肌の露出が増える季節。美味しいものについつい心奪われてしまった己を呪い、美しい身体への“大変身”に躍起になっている女性にオススメしたいのが、まさに女子たちの“変身願望”がたっぷりと詰まった『映画ひみつのアッコちゃん』である。

魔法のコンパクトでどんな姿にも変身できるアッコちゃん。誰もが「羨ましい!」と思うこのコンパクト、でも心は弱冠10歳の少女のまま、憧れの22歳のOLの姿に変身したアッコちゃんは、初めての恋に初めての仕事に予想外の試練を強いられる。つまり、“なりたい自分”に変身するためにはもちろん見た目だけでなく、そこから内面の美しさを養う努力が不可欠だということ。「テクマクマヤコン」と唱えてみるのも悪くないが、その前に近道を探す己の“甘え”を断ち切る方法をアッコちゃんの成長からきっと学べるはず。

男も仕事も駆け引きが必須

恋に一花咲かせようと女子も男子も一層精を出すのが夏。だが、意中の人ほど簡単に振り向かせられないのが恋愛の歯痒いところ。また年齢を重ねれば重ねるほど、アタックするにもプライドが邪魔をするなんてことも…。恋愛はもちろん、お仕事にも応用できる“駆け引き”の術も、自信がないという方はぜひこの2人を参考にしてほしい。

1人目は、『るろうに剣心』で蒼井優演じる高荷恵。生きるために金と権力の亡者・武田観柳の愛人となり薬の密造に加担する傍ら、闇から抜け出そうと剣心たちの仲間に入るのだが、その仲間さえも利用してしまうという“計算女子”である。物事を常に天秤にかけながら賢く生きる、駆け引き術の天才である彼女から見習うべきは、“どちらでも”対応できるスタンス。かなりの高等テクニックだが、小悪魔系女子を目指したい方はぜひ参考に。蒼井さんの美貌がさらに映える艶やかな和服姿&メイクも、小悪魔系女子を盛り立てる必須アイテム?

もう一人は、ゴシック・ホラーの傑作『Virginia/ヴァージニア』に登場する“少女・V(ヴィー)”。エル・ファニング演じる少女・Vは、白塗りでインパクト大の容貌でありながら、何とも言えない透明感を醸しだしている。ミステリー作家の主人公が頭を悩ませているとどこからともなく現れ、言葉少なげに助言を与えて去っていくという“気にさせる”戦法を“幽霊”である彼女からは学べる。ミステリアスな雰囲気と、ふわりと突然現れる緩急自在の戦術で攻められたら、意中の相手もあなたのことが気にならずにはいられないはず。

鉄の決意で自身の甘えを断ち切り、何事にも落ち着いて冷静に計算。そして意中の相手を惑わせ手に入れる。この3人の術を参考にすれば、誰にも振り回されない“最強女子”に大変身できるかも?

『ひみつのアッコちゃん』は9月1日(土)より全国にて公開。『るろうに剣心』は8月25日(土)より全国にて公開。『Virginia/ヴァージニア』は8月11日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top