内田有紀は謎のマダム、加瀬亮は九一ヘア! 亀梨和也主演作『俺俺』新キャスト発表

最新ニュース

『俺俺』 -(C) 2012 J Storm Inc.
  • 『俺俺』 -(C) 2012 J Storm Inc.
  • 『俺俺』 -(C) 2012 J Storm Inc.
人気TVドラマ「時効警察」や映画『インスタント沼』など、独自の笑いと世界観で多くのファンをもつ三木聡監督が主演に亀梨和也を迎えて贈る最新作『俺俺』。本作で亀梨さんと笑いを織り成す共演キャストとして、内田有紀と加瀬亮の出演がこのほど明らかとなった。

郊外の家電量販店で働く、どこにでもいそうな主人公・均が、成り行きでオレオレ詐欺をしたことから“俺”が増殖していくという奇想天外なストーリー。均が勤める家電量販店に来店したことから彼と知り合い、奇妙な仕事の依頼をしてくるミステリアスなヒロイン・サヤカを演じるのは、三木組初参加となる内田有紀。自ら会社を持ち仕事をしている自立した女性でありながら、時に思わせぶりな言動で均を翻弄するキャラクターを軽やかに演じている。そして、加瀬亮が扮するのは均のイヤミな上司・タジマ。サヤカが自分に気があると自惚れる“面倒な男“という役柄だそうだが、三木監督と組んだ前作『インスタント沼』でのパンキッシュなヘアスタイルから一転、七三ならぬ九一に分けた髪型に挑戦しており、今回公開されたビジュアルからも強烈なキャラクターを予感させる。

今回の抜擢について「以前より参加させていただきたかった三木組。私の演じる役(サヤカ)は不思議な女性の役なので、なるべく現実味があるような、ないような、ということを意識しました」と喜びを語る内田さん。一方、三木監督とは2作目のタッグとなる加瀬さんは本作を「ユーモアと毒のある奇妙な世界で、そしてその世界が今日の現実とも妙にリンクしている」と表現。「とにかく三木監督の映画なので、変な作品に仕上がるようにと思って演じていました。怒ってばかりで、変な役でしたけど、いじらしい人だなと思いました」と自らが演じるタジマの魅力を語る。

また2人とも主演の亀梨さんを「バランスの取れた方、プロですね」(内田さん)、「素晴らしい方ですね。今回初めてだったのですが、何でもできる人なんだなと思いました」(加瀬さん)と大絶賛! このほか高橋惠子、キムラ緑子ら大物女優陣から三木組の常連であるふせえり、岩松了、松重豊、松尾スズキら個性派俳優陣も名を連ねる本作。三木監督独特のワールドで、それぞれの役者たちがどのような化学反応を見せてくれるのか、期待が高まる。

『俺俺』は2013年、全国にて公開予定。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top