トム・ハンクスら豪華キャスト登場に大熱狂!『クラウド アトラス』トロントで初披露

最新ニュース

『クラウド アトラス』トロント国際映画祭ワールド・プレミア
  • 『クラウド アトラス』トロント国際映画祭ワールド・プレミア
  • 『クラウド アトラス』トロント国際映画祭ワールド・プレミア
  • 『クラウド アトラス』トロント国際映画祭ワールド・プレミア
  • 『クラウド アトラス』トロント国際映画祭ワールド・プレミア
  • 『クラウド アトラス』トロント国際映画祭ワールド・プレミア
  • 『クラウド アトラス』トロント国際映画祭ワールド・プレミア
  • 『クラウド アトラス』トロント国際映画祭ワールド・プレミア
  • 『クラウド アトラス』トロント国際映画祭ワールド・プレミア
それまでの映画の概念を覆した『マトリックス』シリーズ3部作の完結から10年——。ウォシャウスキー兄弟監督が、斬新な演出で注目を集めた『ラン・ローラ・ラン』のトム・ティクヴァ監督とタッグを組み、トム・ハンクスら豪華キャストを迎えて贈る『クラウド アトラス』のワールド・プレミアが、10月26日(現地時間)の全米公開に先駆け、現在開催中の第37回トロント国際映画祭にて開催。超豪華キャスト&スタッフ総勢15名が集結し、大歓声の中レッドカーペットイベントに参加した。

デヴィッド・ミッチェルのベストセラー小説を原作に、アクション、ミステリー、ロマンスと数多のジャンルを織り交ぜながら、時空を超えた壮大な物語が展開する。海外では、あまりの豪華キャストに早くも大きな期待が寄せられている本作。その出演陣には、主演のトムとハル・ベリーを始め、ジム・ブロードベント、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジム・スタージェス、ペ・ドゥナ、ベン・ウィショー、ジェームズ・ダーシー、中国人女優のジョウ・シュン、キース・デヴィッド、スーザン・サランドン、さらにはヒュー・グラントと“全員主役級”の錚々たる顔ぶれ! この豪華キャスト陣に加え、3人の監督も登場したのだからレッドカーペットは大盛り上がり。会場は彼らを待ち構えたファンたちであふれ、熱狂の渦に包まれた。そしてプレミア上映後には約10分もの間、3階席まで全席となった観客による熱いスタンディング・オベーションが続いた。

本作に出演できたことを「宝くじに当たったみたいに嬉しかった」と語るトムを筆頭に、「映画のテーマが、時代と場所を越え、すべての人生は繋がっているということで、監督が同じ俳優に時代ごとに違う役柄をやらせているのが面白いと思うわ」(ハル・ベリー)、「性別、年齢、人種を越えていろんな役をいろんな人が演じていて、るつぼの中にダイブするような気分だったよ! でも、とっても美しく仕上がっているよ」(ジム・スタージェス)、「3人の監督、ということで、最初は少し戸惑ったよ。誰もこういう風には仕事しないからね。ウォシャウスキー監督が撮った部分と、トム・ティクヴァ監督が撮った部分を一緒に混ぜるんだ。すごいものができたよ!」(ジェームズ・ダーシー)とキャスト陣はみな口々に作品の素晴らしさを語る。

これまでに類を見ない圧倒的なスケール感で全世界を沸かせること必至だが、まずは同映画祭の最高賞にあたる観客賞(ピープルズ・チョイス・アワード)の受賞に注目が集まっている。

『クラウド アトラス』は2013年春、全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top