悲しくも羨ましい“復讐”のドレス ドラマ「リベンジ」の贅沢衣装に注目!

最新ニュース

「リベンジ」エミリー・ヴァンキャンプ -(C) 2012 ABC Studios.
  • 「リベンジ」エミリー・ヴァンキャンプ -(C) 2012 ABC Studios.
  • 「リベンジ」エミリー・ヴァンキャンプ -(C) 2012 ABC Studios.
  • 「リベンジ」 -(C) 2012 ABC Studios.
  • 「リベンジ」エミリー・ヴァンキャンプ -(C) 2012 ABC Studios.
高級住宅地を舞台に繰り広げられるある少女の復讐劇を描いた、人気海外ドラマ「リベンジ」。注目の若手女優エミリー・ヴァンキャンプが主人公・エミリーを演じているが、彼女の巻き起こす復讐劇で重要なアイテムとなる贅沢な“衣装”にフォーカスした特別映像が、シネマカフェにいち早く到着した。

9歳で父と離れ、2度と会うことが叶わなかった主人公・エミリーは美貌と知性を兼ね備えた女性に成長を遂げる。高級住宅地・ハンプトンの社交界で“ハンプトンの女王”として君臨するマダム、ヴィクトリア・グレイソンを最大のターゲットに、無念のうちにこの世を去った父親の復讐を晴らすべく、一人、また一人と制裁を加えていく…。

今回届いた映像では、エミリーと衣装担当・ジルのコメントがそれぞれ本作の衣装について語っている。映像冒頭での黒髪メガネに白のブラウス&タイトスカートの知的女子スタイルから、黒のジャケットにニット帽とラフなもの、さらにはビスチェにレザージャケットを重ね着し、足元はブーツとストリート風のファッションまで、シーンが変わるごとに次々と変化するエミリーの衣装。「ジルと楽しみながら準備しているわ!」と楽しげに語るエミリーの表情からも分かるように、「リベンジ」には女性なら誰もが心ときめくさまざまなタイプの衣装が登場する。

しかし、この素敵な衣装の数々もエミリーにとってはオシャレを楽しむものではなく、復讐を果たすために使用する一種の“偽装(=コスプレ)”。「ステルス服」と呼ばれる忍者のような衣装を始め、美しいラインのドレス、時には『カンフー・キッド』ばりの柔道着まで、彼女が着るのは“誰か”や“何か”になり切るためのコスプレなのだ。また、ジル曰く「素晴らしい靴をどんどん登場させている」らしく高級なデザイナーズシューズ本作の見どころ。いくら復讐のためとは言え、これだけの衣装を着れるなんて少し羨ましい気も…。しかし、このデザイナーズシューズばかりは撮影での酷使を避けるために、本番以外は安いものを履いているのだとか。

そんな悲しくも羨ましい、エミリーの“復讐”ドレスの数々はこちらの映像からチェック!

※こちらの特別映像はcinemacafe.net記事ページより、ご覧いただけます。

「リベンジ」DVD
<セル>
「リベンジ シーズン1 vol.1 DVD」
価格:1,500円(税込)
発売中

「リベンジ シーズン1 コレクターズ BOX Part1」
価格:10,500円(税込)
発売中

「リベンジ シーズン1 コレクターズ BOX Part2」
価格:10,500円(税込)
発売中

<レンタル>
vol.1〜11 レンタル中

発売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
公式サイト:Disney-studio.jp/kaidora/

© 2012 ABC Studios.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top