河西智美、AKB卒業後の抱負は“勉強”!? 「英語の歌も歌えるようなりたい」

最新ニュース

河西智美、AKB卒業後の抱負は“勉強”!? 「英語の歌も歌えるようなりたい」
  • 河西智美、AKB卒業後の抱負は“勉強”!? 「英語の歌も歌えるようなりたい」
  • 河西智美、AKB卒業後の抱負は“勉強”!? 「英語の歌も歌えるようなりたい」
  • 河西智美、AKB卒業後の抱負は“勉強”!? 「英語の歌も歌えるようなりたい」
  • 河西智美、AKB卒業後の抱負は“勉強”!? 「英語の歌も歌えるようなりたい」
  • 河西智美、AKB卒業後の抱負は“勉強”!? 「英語の歌も歌えるようなりたい」
  • 河西智美、AKB卒業後の抱負は“勉強”!? 「英語の歌も歌えるようなりたい」
人気アイドルグループ「AKB48」の河西智美が、海外ドラマ「リベンジ」のシーズン2でゲスト声優として出演することになり、3月19日(火)、都内のスタジオで行われたアフレコ会見に臨んだ。河西が日本語吹替え版のボイスキャストを務めるのは、第8話「起源」(5月11日放送)にて登場する、主人公・エミリーの復讐のターゲットであるヴィクトリア・グレイソン(マデリン・ストウ)の少女時代となる。

本作は、2012年3月のDlife開局時の目玉番組として登場。NY郊外の高級住宅地・ハンプトンを舞台に、謎めいた主人公・エミリーが、父の仇を討つため、美貌、知能、財力を駆使してターゲットを抹殺していくという復讐ドラマの決定版。シーズン2では、復讐に挑むヒロイン・エミリーの過去が紐解かれ、宿敵とも言えるヴィクトリアの過去が暴かれる。

この日の河西さんは役柄にちなんで、レトロなアメリカンファッションに身を包んで登場。アニメ作品での声優経験はあるものの、ドラマのアフレコは初挑戦となる河西さんは「初めてで不安でしたが、時間もたっぷり取っていただいたので自信の仕上がりです。100点満点です」と満面の笑みをみせた。「女優さんの演技を崩さないように気をつけました」と語る河西さんだが、、役作りのために大島優子さんが声優に挑戦した映画『メリダとおそろしの森』を参考にしたことも明かした。今後については「ちょっと意地悪な役なんかやってみたいです」と憎まれっ子役を希望していた。

「リベンジ」というタイトルにちなんで、リベンジのイメージについて言及されると、「復讐というよりは、あきらめない気持ち。ポジティブに捉えたいですね」とコメント。また、AKB卒業後の抱負を聞かれ、「中学時代にAKBに入ったため、あまり勉強に集中してこなかったのでソロになったら英語を勉強したい。ミュージカルが好きなので、英語の歌も歌えるようなりたい」と夢を明かし、周囲を驚かせる一幕も。今後の活躍に期待が高まる。

最後に河西さんは「私の登場シーンは、ヴィクトリアのことを違う面で見てもらえる重要なシーンになっています。今後もドキドキわくわくの展開が待っています!」と見どころをアピールした。

「リベンジ」シーズン2はDlifeにて【吹替版】3月23日(土)毎週土曜22:00~23:00、【字幕版】3月29日(金)毎週金曜23:00~23:54 放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top