福山雅治主演『そして父になる』ハリウッドリメイク正式決定!製作はドリームワークス

最新ニュース

福山雅治&尾野真千子/『そして父になる』初日舞台挨拶
  • 福山雅治&尾野真千子/『そして父になる』初日舞台挨拶
  • 福山雅治&尾野真千子&二宮慶多くん/『そして父になる』初日舞台挨拶
  • 真木よう子&リリー・フランキー&黄升げんくん&滝沢美結ちゃん&押場大和くん/『そして父になる』初日舞台挨拶
  • 福山雅治&尾野真千子&真木よう子&リリー・フランキー&二宮慶多くん&黄升げんくん&滝沢美結ちゃん&押場大和くん/『そして父になる』初日舞台挨拶
  • 福山雅治&尾野真千子&二宮慶多くん/『そして父になる』初日舞台挨拶
  • 福山雅治/『そして父になる』初日舞台挨拶
  • 福山雅治/『そして父になる』初日舞台挨拶
  • 福山雅治/『そして父になる』初日舞台挨拶
福山雅治が主演する『そして父になる』のハリウッド・リメイク正式決定が、9月28日(土)に発表された。製作を手がけるドリームワークスとの契約締結のために、是枝裕和監督が急きょ渡米。東京・新宿ピカデリーでの初日舞台挨拶にて、国際電話で“生報告”した。

東京での舞台挨拶には福山さんを始め、尾野真千子、真木よう子、リリー・フランキー、二宮慶多くん、黄升げんくん、滝沢美結ちゃん、押場大和くんが出席した。福山さんは「大変嬉しく光栄なことだと思っています」と満面の笑み。リリーさんは「どんなキャストでやるのか楽しみですね」と期待を寄せていた。

是枝監督によると「一昨日急に決まり、急いで荷造りして出発した。何社か手を挙げてくれたようで、最終的にドリームワークスと契約しました」とのこと。

今年のカンヌ映画祭で「審査員賞」を受賞した本作。契約の際にはドリームワークスを率い、カンヌ映画祭の審査員長も務めたスティーヴン・スピルバーグ監督と対面したそうで「30分くらいお話しをしました。作品をとても気に入ってくれたみたいで、細かな演出についても質問された」と電話越しの声からも、感激した気持ちが伝わった。

舞台挨拶では、「カンヌで初めて観たとき、パワフルな人間ドラマに非常に感銘を受けた。生涯に1本の映画に関わる機会に感謝したい」とスピルバーグ監督からのコメントも紹介された。本作のリメイクについては8月末に、ドリームワークスが製作のフジテレビと交渉中であると米「Deadline」が報じていた。

6年間育てた息子が、病院内で取り違えられた別の夫婦の子どもだったことを知った父親が苦しみながら成長する姿を中心に、家族のあり方や愛、絆とは何かを問いかける本作。

カンヌでの快挙に続き、各国の映画祭でも絶賛を浴びており、現在までに世界230の国と地域で配給されることが決まっている。そして、本日ハリウッドから届いた“吉報”で、国内における『そして父になる』旋風もさらに盛り上がる予感だ。

『そして父になる』は新宿ピカデリーほか全国にて公開中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top