三谷幸喜、2年ぶりにTwitter再開…「SMAPの手料理を頂きました」

最新ニュース

2年ぶりにツイッターを復活させた三谷幸喜
  • 2年ぶりにツイッターを復活させた三谷幸喜
  • 大泉洋&三谷幸喜/『清須会議』-(C) 2013 フジテレビ 東宝
  • 役所広司&大泉洋/『清須会議』-(C) 2013 フジテレビ 東宝
  • 『清須会議』-(C) 2013 フジテレビ 東宝
  • 『清須会議』-(C) 2013 フジテレビ 東宝
  • 『清須会議』-(C) 2013 フジテレビ 東宝
  • 『清須会議』-(C) 2013 フジテレビ 東宝
  • 『清須会議』-(C) 2013 フジテレビ 東宝
俳優やモデル、芸人に映画監督といまや様々な著名人が半オフィシャルな場として利用しているSNS「Twitter」。10月9日(火)、最新作『清須会議』の公開を目前に控える三谷幸喜監督が自身のTwitter(@mitanikoki)を復活させた。

前作『ステキな金縛り』の公開前にスタートし、公開日であった2011年10月29日(土)に「僕の呟きはこれでおしまいです。皆さん、付き合ってくれて、どうもありがとう。今後、言いたいことがある時は、作品を通じて大声で叫ぶことにします。『ステキな金縛り』、ぜひ観て下さいね。今夜はやっぱり眠れないので、『お熱いのがお好き』を観ることにしました。」というツイートを最後にTwitterを休止していた三谷監督。

映画の話から趣味の話、日々感じたことなどがつぶやかれ、そのフォロワーは約1か月半の間に約7万人(現在は約76,000人)にまでのぼった。

今回の復活は、織田信長亡き後、織田家の跡継ぎ問題と領地配分を議題に、日本史上初めて“会議で歴史が動いた”と言われる「清須会議」を、役所広司を始め、大泉洋、浅野忠信、妻夫木聡、伊勢谷友介、鈴木京香、中谷美紀、剛力彩芽ら…いずれも主役級の豪華な俳優陣を迎えて製作された映画『清須会議』に併せてのもののようだ。

約2年ぶりに再開されたツイートでは「お久しぶりです。本日より復活。」というもの。さらに続けて、「宣伝活動の日々。今日はSMAPの手料理を頂きました。本気で食べる気でいたのに、意外とすぐに下げられてしまいました。」と無念のツイートもアップされている。

またプロフィールも変更され、「平家物語」の引用したものから、「今から古を見るのは、古から今を見るのと少しも変わりはないサ」と勝海舟の言葉を引用したものとなった。

『清須会議』は11月9日(土)より全国東宝系にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top