“雨男”大泉洋、大型台風接近で謝罪…

最新ニュース

役所広司&大泉洋&小日向文世&佐藤浩市&鈴木京香&妻夫木聡&伊勢谷友介&坂東巳之助&剛力彩芽&寺島進&中谷美紀&三谷幸喜(監督)/『清須会議』完成披露舞台挨拶
  • 役所広司&大泉洋&小日向文世&佐藤浩市&鈴木京香&妻夫木聡&伊勢谷友介&坂東巳之助&剛力彩芽&寺島進&中谷美紀&三谷幸喜(監督)/『清須会議』完成披露舞台挨拶
  • 稀代の“雨男”大泉洋/『清須会議』完成披露舞台挨拶
  • 役所広司&大泉洋&小日向文世&佐藤浩市&鈴木京香&妻夫木聡&伊勢谷友介&坂東巳之助&剛力彩芽&寺島進&中谷美紀&三谷幸喜(監督)/『清須会議』完成披露舞台挨拶
  • 三谷幸喜(監督)/『清須会議』完成披露舞台挨拶
  • 役所広司/『清須会議』完成披露舞台挨拶
  • 役所広司&大泉洋&小日向文世&佐藤浩市&鈴木京香&妻夫木聡&伊勢谷友介&坂東巳之助&剛力彩芽&寺島進&中谷美紀&三谷幸喜(監督)/『清須会議』完成披露舞台挨拶
  • 佐藤浩市&妻夫木聡/『清須会議』完成披露舞台挨拶
  • 三谷幸喜(監督)/『清須会議』完成披露舞台挨拶
三谷幸喜の監督第6作目となる『清須会議』の完成披露試写会が10月15日(火)に行われ、三谷監督に主演の役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、鈴木京香、妻夫木聡、伊勢谷友介、坂東巳之助、剛力彩芽、寺島進、中谷美紀が舞台挨拶で顔を揃えた。

「本能寺の変」の後に信長の後継者を決めた“清須会議”の史実を題材にした本作。勇猛果敢な織田家筆頭家老・柴田勝家と“人たらし”の天才・羽柴秀吉を軸にそれぞれが思惑を胸に謀略に脅迫、裏切りが繰り広げられる。

10年に一度といわれる巨大台風が近づく中で、この日、会場に足を運んだ観客はおよそ3,200人。三谷監督は集まった観客に感謝の言葉を述べつつ、「全ては雨男の大泉のせいです」と大観衆の前で大泉さんを非難。大泉さんが演じる秀吉の妻・寧役の中谷さんも「夫に代わってお詫びを…」と頭を下げ、大泉さんに無言の圧力をかける。

さらに秀吉の軍師の黒田官兵衛役で、ほとんどずっと大泉さんと一緒だったという寺島さんは「すごく迷惑だったんで、ここで詫び入れてもらいたい」と大泉さんを半ば脅迫! 大泉さんは「最近、(雨男ぶりが)シャレにならない…」と苦笑し観客に謝罪。「監督から今日も『またお前か』とメールが来た」と明かし会場の笑いを誘った。

三谷監督は完成した作品の出来栄えに自信ありげ。自身を映画監督ではなく「映画ファン」と語り、「映画ファンとして作ってます。歴史ファンでもあり、今回は特にファン冥利に尽きる好きな世界を好きな形で好きなキャスト、スタッフで作ることができました」と充実した表情を見せた。

勝家役の役所さんはライバル・秀吉を見やり「晴れ男の役所です!」と勝ち誇った笑み。「現場では『勝っちゃん』と呼ばれて可愛がってもらいました」と楽しそうにふり返る。

一方、優柔不断な策略家の池田恒興を演じた佐藤さんは、今回の配役が三谷監督のアテ書きである点に触れ「三谷幸喜という男は、オレをこういう男と思っていたのか? 何本も付き合ってきて“これ”かと軽いショックを受けました」と告白。

これに対して三谷監督は言い訳するでもなく「佐藤浩市はこういう男です。こういう男を演じさせたら天下一品。目が泳ぐ芝居をさせたら日本一」と褒め称え(?)、再び会場は笑いに包まれた。

さらに信長の弟・三十郎を演じた伊勢谷さんが「三谷監督」と言うところを、「三池監督」と間違えてしまい場内は爆笑&三谷監督は怒り心頭!? 三谷監督は退場間際にわざわざ、伊勢谷さんを連れ出してマイクを握らせ「名前を間違えてすみませんでした(笑)」と観客の前で謝罪を強要するなど、最後の最後まで笑いの絶えない完成披露舞台挨拶となった。

『清須会議』は11月9日(土)より全国東宝系にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top