第2子誕生したばかりの瑛太、息子とのハートウォーミングな逸話を語る

最新ニュース

瑛太(ダスティ役)/『プレーンズ』ヒット祈願イベント in 羽田神社
  • 瑛太(ダスティ役)/『プレーンズ』ヒット祈願イベント in 羽田神社
  • 瑛太(ダスティ役)/『プレーンズ』ヒット祈願イベント in 羽田神社
  • 瑛太(ダスティ役)/『プレーンズ』ヒット祈願イベント in 羽田神社
  • 瑛太(ダスティ役)/『プレーンズ』ヒット祈願イベント in 羽田神社
  • 瑛太(ダスティ役)/『プレーンズ』ヒット祈願イベント in 羽田神社
俳優の瑛太が10月31日(木)、東京・大田区の羽田神社で行われたディズニー作品『プレーンズ』のヒット祈願イベントに出席した。今月7日に第2子となる長女の誕生を発表したばかり。この日は、長男とのハートウォーミングな逸話を語っていた。

瑛太さんは飛行機なのに高所恐怖症、でも世界最速レーサーを夢見るという主人公のダスティ役で声優に初挑戦! ストーリーや世界観は、ディズニー/ピクサーの人気シリーズ『カーズ』からインスピレーションを受けており「僕も息子と一緒に『カーズ』をよく観ていたので、とても嬉しいです。もちろん、プレッシャーはありましたけど、とにかく思いきり楽しもうと」と今回の起用に大喜び。

起用が決まると早速、自宅でダスティの人形を手に「『これ、パパがやるんだ』と息子に伝えた」のだとか。すると息子さんは「違うよ、僕がやるんだよ」と答えたそう。知られざる瑛太一家の微笑ましいワンシーンが垣間見えるエピソードは、聞いているこちらも思わず笑顔になってしまうほどだ。

アフレコでは、ディレクターから「もうちょっと可愛く演じてみて」という指示もあったと言い、「その“可愛く”が難しいんですよね」と思わず照れ笑い。自身が演じたダスティについては「誰でも欠点やコンプレックスはあるもの。それを克服しようとする姿が素敵」と語り、「自分が演じているので、まだ客観視はできないが、それでもストーリーにのめり込んでしまい、ダスティがちょっと悲しい思いをするシーンでは感情移入し、ウルッとしてしまった」と瑛太さん。「子どもから大人まで楽しめる作品」と太鼓判を押していた。

『プレーンズ』は12月21日(土)より全国にて2D/3D同時公開。劇場公開が始まったら、瑛太さんと息子さんが一緒に映画館で本作を楽しんでいる姿に出くわすかも?
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top