綾野剛&井上真央、彼らのスマホの中には…『白ゆき姫殺人事件』ポスター解禁

最新ニュース

『白ゆき姫殺人事件』ポスタービジュアル (C)2014「白ゆき姫殺人事件」製作委員会 (C)湊かなえ/集英社
  • 『白ゆき姫殺人事件』ポスタービジュアル (C)2014「白ゆき姫殺人事件」製作委員会 (C)湊かなえ/集英社
  • 『白ゆき姫殺人事件』チラシ裏ビジュアル (C)2014「白ゆき姫殺人事件」製作委員会 (C)湊かなえ/集英社
  • 『白ゆき姫殺人事件』ポスタービジュアル (C)2014「白ゆき姫殺人事件」製作委員会 (C)湊かなえ/集英社
井上真央、綾野剛ら若手実力派俳優が競演を果たし、湊かなえの原作をもとに中村義洋監督が映画化を手がける“炎上”サスペンス『白ゆき姫殺人事件』。ついに、その本ポスター&本チラシのビジュアルが解禁となった。

何者かに惨殺された、日の出化粧品の美人社員、三木典子(菜々緒)。この不可解な殺人事件で人々の疑惑の目を集めたのは、典子と同期の地味な女性、城野美姫(井上さん)だった。ワイドショーのディレクター・赤星雄治(綾野さん)は、美姫の同僚や同級生、故郷の人々、そして家族と、彼女の関係者たちに取材を重ねていくのだが…。

過熱報道、ネット炎上、クチコミの怖ろしさなど、現実社会とリンクし過ぎる設定や、「小説すばる」への掲載と並行してウェブに関連資料がアップされる新たな試みも話題となり、原作の出版前から映画化のオファーが殺到していた本作。湊作品の映画化は、『告白』(’10)、『北のカナリアたち』(’12/原案「二十年後の宿題」『往復書簡』所収)以来、3度目となる。

解禁されたポスターでは、綾野さん、菜々緒さんに蓮佛美沙子、金子ノブアキ、貫地谷しほりといった主要キャストが井上さんを取り囲み、彼らが手に持つスマートフォンには、それぞれが思い描く井上さん演じる美姫の姿が映し出されている。炎上の舞台ともなり、「噂」を伝える象徴的なアイテム、スマートフォンの画面が組み込まれていることで、噂が暴走する怖さや面白さが、背筋がゾクッとするような緊迫感で表現された。

また、チラシの裏面には、映画初出演となる菜々緒さん演じる三木典子の死体も。“女同士の「噂」が暴走する!”というコピーと共に、湊作品らしいサスペンス要素と強烈なインパクトを与えるビジュアルとなっている。

「噂」という姿の見えない“悪意”に迫る本作の世界観を、このビジュアルから堪能してみて。

『白ゆき姫殺人事件』は2014年3月29日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top