【沖縄国際映画祭】田中聖にファン熱狂! 国際通りでレッドカーペット

最新ニュース

田中聖&品川ヒロシ(監督)/「沖縄国際映画祭」那覇・国際通りレッドカーペット
  • 田中聖&品川ヒロシ(監督)/「沖縄国際映画祭」那覇・国際通りレッドカーペット
  • 田中聖&岡田将生&「RIP SLYME」ILMARI/2014 沖縄国際映画祭/よしもとラフ&ピース
  • 「沖縄国際映画祭」那覇・国際通りレッドカーペット
  • 「沖縄国際映画祭」那覇・国際通りレッドカーペット
  • 「沖縄国際映画祭」那覇・国際通りレッドカーペット
  • 「沖縄国際映画祭」那覇・国際通りレッドカーペット
  • 「沖縄国際映画祭」那覇・国際通りレッドカーペット
  • 「沖縄国際映画祭」那覇・国際通りレッドカーペット
沖縄・宜野湾市で開催中の「第6回沖縄国際映画祭」。3月23日(日)、沖縄・那覇の国際通りにてレッドカーペット・イベントが行われ、ヨシモト芸人を始め、岡田将生や田中聖、「RIP SLYME」のメンバーらが参加した。

この日は天気に恵まれ晴天の中でイベントが開始された。最初に登場したのは渡辺直美とジョン・カビラ。仲良く腕を組みながら歩き、その後「ガレッジセール」の川田広樹やゴリがそれぞれ登場。そして韓国出身の4人組ボーカルグループ「CODE-V」のソル、ウシク、テフンがレットカーペットを歩くと黄色い声援が飛び、サインや握手など喜んでファン・サービス。

「OKAMOTO'S」のメンバーと一緒に参加した「RIP SLYME」のRYO-Z、ILMARI、SUは、報道陣の前に登場すると自らマイクを持ちレポート! そのときレッドカーペットに到着したのは『オー! ファーザー』のキャスト陣。岡田さんの姿がスクリーンに映し出されると悲鳴にも似た大歓声が辺り一体を包んだ。この日は忽那汐里、佐野史郎、河原雅彦、宮川大輔、村上淳と総出で参加し忽那さんはも「みなさんが温かく迎えてくださって嬉しいです。レッドカーペットを歩くのはちょっと照れ臭いけど(笑)」と語った。

続いて『ピラメキ子役恋ものがたり~子役に憧れるすべての親子のために~』に出演する鈴木福くんが登場。ファンから「福くん~! かわいい!」との声が上がり、「たくさんの人に声をかけられて嬉しい。(大勢の人に見られても)レッドカーペットの上は恥ずかしくなかったです」と大人顔負けなコメントも。

レッドカーペット終盤になり『サンブンノイチ』から、監督の品川ヒロシと、田中聖さんが登場すると再び会場のボルテージが上がり、田中さんファンは持参したパネルを掲げアピール! それを受けファンに満面の笑顔で手を振ったり、サインに応じたりと大満足の様子だった。

今回初めて、国際通りでのレッドカーペットとなったが、会場には58,000人のファンが詰めかけ、那覇の街は豪華な出演者陣と盛大な演出で終始大きな盛り上がりを見せていた。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top