滝川クリステル「母性を補えれば」 愛犬話で目を細める

最新ニュース

滝川クリステル/『ネイチャー』世界最速3D上映会
  • 滝川クリステル/『ネイチャー』世界最速3D上映会
  • 滝川クリステル/『ネイチャー』世界最速3D上映会
  • 滝川クリステル/『ネイチャー』世界最速3D上映会
  • 滝川クリステル/『ネイチャー』世界最速3D上映会
  • 滝川クリステル/『ネイチャー』世界最速3D上映会
  • 滝川クリステル/『ネイチャー』世界最速3D上映会
フリーアナウンサーの滝川クリステルが4月8日(火)、自身がナビゲーターを務める英国「BBC EARTH」最新作『ネイチャー』の世界最速3D上映会に出席。「女性にしか出せない声のトーンや、必要であれば自分なりの“母性”を補えればと思った」とこだわりを語った。

「BBCと動物が大好き」と公言し、震災後に被災地・福島県浪江町からラブラドール・レトリバーを引き取るなど動物保護にも積極的な滝川さん。「いずれは保護のための財団も作りたいですし、彼らを見守るような優しい気持ちで臨んだ」とナレーション収録にも、動物たちへの愛を滲ませたという。

見どころは本作のためだけに開発された“4K3Dカメラ”で撮影された、未だ人類が目にしたことのない、息を飲むほどに美しい奇跡の地球だ。「BBC EARTHが捉える自然美に3Dですから、もう無敵ですよね。見応えがあるし、自分がその場に行ったような気にさせてくれる」(滝川さん)。

さらに、司会者が「ぜひ作品の魅力をプレゼンしてください」と促すと、「プレゼン…懐かしい響きですね」と照れ笑い。「3Dなので、彼ら(動物たち)の息づかいや温度が生で伝わるので、いとおしく思ってもらえるはず」と見事に見どころを“プレゼン”していた。

現在、飼っているラブラドール・レトリバーについても触れ「動物も夢を見るんですよ。寝ている間に、足をパタパタしていれば『きっと走る夢を見ているんだ』と思うし、今朝もしっぽをブンブン振っていた。きっと夢の中でいいことがあったんでしょうね」と“母性”全開で目を細めた。

アフリカ中央部に広がる謎めいた森、世界最大の火山でできた燃え盛る地下世界、世界最古の砂漠に流れる異国の砂、雨をひたすら待つ灼熱の平原、カラフルなサンゴ礁が誘う魅惑の海中都市、赤道直下にある凍てつく山脈、ジェットコースターのような滝を落下する激流という、大自然における“7つの領域”を圧倒的な映像美で描き出す。

『ネイチャー』は5月2日(金)よりTOHOシネマズ スカラ座ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top