大泉洋、新垣結衣と初共演で“夫婦”役に! 「男性なら誰もが羨む大役」と歓喜

最新ニュース

新垣結衣&大泉洋/『TWILIGHT ささらさや』-(C) 2014「TWILIGHT ささらさや」製作委員会
  • 新垣結衣&大泉洋/『TWILIGHT ささらさや』-(C) 2014「TWILIGHT ささらさや」製作委員会
  • 新垣結衣&大泉洋/『TWILIGHT ささらさや』-(C) 2014「TWILIGHT ささらさや」製作委員会
ファンタジーとミステリーを融合した物語で話題となった傑作小説「ささらさや」(幻冬舎文庫)。このほど、その映画化作品『TWILIGHT ささらさや』として秋に公開されることが決定。この度、一児を持つ母親役に新垣結衣が抜擢され、大泉洋と夫婦役で初共演することが明らかとなった。

突然の事故で夫・ユウタロウを失った妻・サヤと、生まれたばかりの息子。この子は絶対に私が守ると決意したものの、身寄りのないサヤが親子2人で生きていくのは苦労の連続。「そんな2人を残して逝けない」とユウタロウはいろんな人の体を借りてサヤを助けることになるのだが――。

不幸を乗り越え、子育てをしながら強い母親に成長するサヤを演じるのは、『恋空』『ハナミズキ』など数々の映画やドラマで正統派ヒロインを演じてきた新垣結衣。

その妻を人に乗り移りながら助けていく亡き夫・ユウタロウという難役に挑むのは、『探偵はBARにいる』『清須会議』などで知られ、唯一無二の存在感を放つ個性派俳優の大泉洋。初競演とは思えないほどの息の合った夫婦役を演じる。

本作で初めて母親役に挑戦することになった新垣さんは、「今回初めての母親役ということで新たな挑戦にドキドキしていますが、サヤと共に成長できる機会を頂けたことを嬉しく思います。大泉さんは、伝えたいことをとてもよく汲み取ってくださる方でとても頼りにさせていただいています。合間のお芝居のアイデアも面白くて楽しく撮影しています」と夫役の大泉さんを大絶賛。

このコメントを受け、大泉さんは「あの“新垣結衣さんの夫役”という、男性なら誰もが羨む大役を頂き、この上ない喜びを感じております。新垣さんとは初共演ですが、こちらが困るくらいにまっすぐな眼差しを向けてくれる美しい方です」と語り、「無理に泣かせようという演出は全くありませんが、気が付けば涙が出ているような映画だと思います。最高の作品にするべく、全力で頑張っていきます」と意気込みを語った。

そのほかにも、中村蒼を始め福島リラ、つるの剛士、波乃久里子、藤田弓子、小松政夫、石橋凌、富司純子と若手からベテランまでが顔を揃えている。

不思議な町“ささら”で起こる夫婦の愛の物語を手がけるのは、『ガール』『神様のカルテ』で知られる若き俊英・深川栄洋監督。ラブストーリーや群像劇での繊細な演出に定評のある深川監督が企画に5年以上の歳月をかけて練り上げたという本作。育児に奮闘する新垣さんと、陰ながら見守る大泉さんの絶妙な掛け合いに注目だ。

『TWILIGHT ささらさや』は今秋、全国にて公開予定。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top