高梨臨、ハワイでスカイダイビング堪能も…榮倉奈々は「ビビリなのでお断りした」

最新ニュース

高梨臨&榮倉奈々/『わたしのハワイの歩きかた』 in お台場ハワイ・フェスティバル2014
  • 高梨臨&榮倉奈々/『わたしのハワイの歩きかた』 in お台場ハワイ・フェスティバル2014
  • 高梨臨&榮倉奈々/『わたしのハワイの歩きかた』 in お台場ハワイ・フェスティバル2014
  • 榮倉奈々/『わたしのハワイの歩きかた』 in お台場ハワイ・フェスティバル2014
  • 高梨臨/『わたしのハワイの歩きかた』 in お台場ハワイ・フェスティバル2014
  • 榮倉奈々/『わたしのハワイの歩きかた』 in お台場ハワイ・フェスティバル2014
  • 高梨臨&榮倉奈々/『わたしのハワイの歩きかた』 in お台場ハワイ・フェスティバル2014
  • 『わたしのハワイの歩きかた』 in お台場ハワイ・フェスティバル2014
  • 『わたしのハワイの歩きかた』 in お台場ハワイ・フェスティバル2014
映画『わたしのハワイの歩きかた』に出演している榮倉奈々と高梨臨が5月1日(木)、お台場の「ヴィーナスフォート」で開催中の「お台場ハワイフェスティバル2014」に来場。撮影で訪れたハワイの魅力について語った。

特に5月1日はハワイでは伝統文化を称える「LEI DAY」ということで会場には多くの人々が足を運んだ。映画は、雑誌編集者のみのりが仕事と称して退屈で疲労に満ちた日常を脱しハワイへ! そこでの出会いや体験を通じ、自分の生き方を見つけていく。

榮倉さん、高梨さんはハワイらしい衣裳で登場。劇中でも可愛らしい衣装が印象的だが、榮倉さんは「スタイリストさんが、現地で調達してくれたリアルクローズなんです」と明かす。

撮影での現地滞在は1か月におよび、2人とも存分にハワイを満喫したよう。榮倉さんは「合宿みたいで楽しかったです。撮影は大変ではあったんですが、終わると『何食べに行く?』『寝る?』みたいな感じで自由な感じで(笑)。観光スポットは撮影で訪れて、休みの日はプラプラと道を歩いたり、カフェでダラダラしてました」とふり返る。

高梨さんは、映画の中ではみのりと現地で出会い、意気投合して旅のコーディネートを務めるハワイ在住の茜を演じたが、実は高梨さん自身は撮影時がハワイ初体験。「映画とは逆なんですが…(笑)。何にもしない日もあったり、1か月も贅沢なハワイを満喫しました」と笑顔で語る。

高梨さんが「やってみたかった」と現地で挑戦したのがスカイダイビング。「最高でした! 最初は空だけ見えるんですが、降りていくとハワイの景色を優雅に見られて」と興奮気味に語る。ちなみに榮倉さんは、高梨さんに一緒にやろうと誘われたそうだが「私はビビリで(苦笑)。お断りしました」と明かす。その代わりに一緒に海でシュノーケリングやパドルサーフィンを楽しんだそうで「海がゼリーみたいできれいでした!」と笑顔を見せた。

映画について、榮倉さんは「何気ないことをコミカルに描いてて、見る人によってツボが違うと思う」とアピール。劇中、一見、浮浪者のようで実はお金持ちの坊ちゃんのナチュラリストの知哉(加瀬亮)、失敗を繰り返しながらも成功を夢見る若き起業家の勉(瀬戸康史)、優しく、ストレートな保険営業マンの本間ちゃん(宇野祥平)とタイプの異なる3人の男性が登場するが、高梨さんは「それぞれ、決定的に欠点はあるけど、いい人なんですよね」と批評。ひとりを選ぶなら? という問いに榮倉さんは「悩んでいいですか…(苦笑)? ゴールデンウィーク中に決めます」と語り笑いを誘っていた。

『わたしのハワイの歩きかた』は6月14日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top