登坂広臣が男気魅せる!「Nights」VS「漠統」が一挙集結『ホットロード』

最新ニュース

登坂広臣(三代目J Soul Brothers)が率いるチーム「Nights」/『ホットロード』-(C)2014『ホットロード』製作委員会  -(C)紡木たく/集英社
  • 登坂広臣(三代目J Soul Brothers)が率いるチーム「Nights」/『ホットロード』-(C)2014『ホットロード』製作委員会  -(C)紡木たく/集英社
  • チーム「漠統」/『ホットロード』-(C)2014『ホットロード』製作委員会  -(C)紡木たく/集英社
  • 『ホットロード』-(C)2014『ホットロード』製作委員会  -(C)紡木たく/集英社
  • 『ホットロード』-(C)2014『ホットロード』製作委員会  -(C)紡木たく/集英社
  • 『ホットロード』-(C)2014『ホットロード』製作委員会  -(C)紡木たく/集英社
  • 『ホットロード』-(C)2014『ホットロード』製作委員会  -(C)紡木たく/集英社
  • 『ホットロード』-(C)2014『ホットロード』製作委員会  -(C)紡木たく/集英社
時代を超えて読み継がれている、紡木たくの伝説的同名少女コミックを、能年玲奈&「三代目J Soul Brothers」の登坂広臣という最旬キャストで映画化した『ホットロード』

『るろうに剣心 京都大火編』や『トランスフォーマー/ロストエイジ』を抑え、週末興行成績ランキングでは実写映画第1位となる大ヒットスタートを切った本作から、劇中に登場する登坂さんがリーダーとなる不良チーム「Nights」と、彼らと敵対する「漠統」の強烈な個性を放つメンバーが勢揃いとなったビジュアルがシネマカフェに到着した。

ママ(木村佳乃)と2人きりで暮らす14歳の少女・宮市和希(能年玲奈)は、自分が望まれて生まれてきた子どもではないことに心を痛めていた。ある日、親友・絵里(竹富聖花)に誘われるまま夜の湘南で出会ったのは、「Nights(ナイツ)」という不良チームの少年、春山洋志(登坂広臣)。

「おまえんち、家庭環境わりーだろ?」――第1印象は最悪だった2人だが、やがて和希は春山が身を置く世界に安らぎや戸惑いを覚え、春山もまた和希の純粋さに惹かれていく。しかし、トオル(鈴木亮平)から「Nights」のリーダーを引き継いだ春山は、敵対するチームとの抗争に巻き込まれ…。

本作で「Nights」と激しい勢力争いを見せるのが、“ケンカ上等”の血気盛んなグループ「漠統」だ。劇中では、登坂さん演じる春山が単身、漠統のもとへ乗り込み、闘いを挑む場面は見逃せない1シーンともなっている。

漠統のリーダー・赤根として圧倒的な演技を魅せるのは、ラッパーのSWAYとしても活躍する「劇団EXILE」のメンバー・野替愁平。No.2の永山には、「D-BOYS」の元メンバー・遠藤雄弥が演じている。

本作の大ヒットを受け、8月30日(土)には急遽、「Nights」から山田裕貴、小澤亮太、「漠統」からは野替愁平、遠藤雄弥が舞台挨拶に登壇することが決定! 男気あふれる彼らにぜひ注目してみて。

『ホットロード』は全国にて公開中。

「Nights vs 漠統」舞台挨拶は、丸の内ピカデリーにて8月30日(土)18:45~回の上映終了後の予定。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top