『ナイト ミュージアム』最終章は閉館の危機!? だまし絵の第1弾ポスター解禁

映画

『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』第1弾ポスター -(c) 2014 Twentieth Century Fox Film Corporation
  • 『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』第1弾ポスター -(c) 2014 Twentieth Century Fox Film Corporation
  • 『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』 -(c) 2014 Twentieth Century Fox Film Corporation
  • ベン・スティラー/『LIFE』ジャパン・プレミア
  • ロビン・ウィリアムズ-(C) Getty Images
  • ベン・キングズレー
真夜中に博物館の展示物たちが動き出し、人知れずアドベンチャーを繰り広げていた大ヒットシリーズの最終章『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』。このほど、主演のベン・スティラーや、先日亡くなったロビン・ウィリアムズなど、お馴染みのメンバーが勢揃いしたポスタービジュアル第1弾が解禁。エッシャーのだまし絵の世界に入り込んだような謎に満ちたストーリー展開とともに、新キャラクターの存在も明らかになった。

今回、博物館の仲間たちを襲うのは、シリーズ史上最大の危機! 展示物たちに生命を吹き込んでいたエジプトの石版〈タブレット〉に異変が起こり、マジックの力が消えてしまうという。

物語の舞台は、現代のニューヨークから1930年のエジプト遺跡、さらにロンドンへ。博物館の展示物たちを動かしていた魔力は、なぜ消えかかっているのか? ロンドンの街中でのチェイス、トリケラトプスとの死闘など、過去と現在、そして世界各地を股にかけながら、シリーズ最大の謎がついに暴かれる。そして、夜明けのミュージアムには、せつなく、決して忘れられない瞬間が訪れ…。

今回解禁となったポスタービジュアルには、有名なマウリッツ・エッシャーのだまし絵の中に迷い込んだ、ミュージアムの夜警ラリー、セオドア・ルーズベルト大統領、アクメンラー、いたずら好きの猿・デクスター、そしてあの犬猿の仲のオクタヴィウスとジェダイアなど、お馴染みの仲間たちが描かれている。

さらに、新しいメンバーの女性警備員や騎士に加えて、なんと鎧兜を着用した日本の“サムライ”の姿も。彼もまた“動き出す”展示物なのか? 新たな謎も添えられている。何より気になるのは「ついに閉館!?」という文字。奇跡によって出会い、冒険のたびに絆を深めた仲間たちは、魔法の力が消え、動けなくなるという危機に直面してしまうのだろうか。

主人公のラリーに扮するのは、もちろんベン・スティラー。また、謎のカギを握るアクメンラーの父役で、名優ベン・キングスレーが登場。そして、先日、世界中から惜しまれつつこの世を去ったロビン・ウィリアムズが最後に演じた、愛すべき“テディ”・ルーズベルトの姿もその目に焼きつけておきたいところだ。

石版の秘密に迫る史上最大級の謎解きアドベンチャーでありながら、抱腹絶倒のユーモア、そして友情と家族愛と、あらゆるジャンルが楽しめる“ミュージアム・ムービー”の最終章は、2015年春、さらなる興奮と感動を呼びそうだ。

『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』は2015年3月より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top