【3時のおやつ】割れた腹筋を目指す!高濃度カカオチョコ「ジャン=ポール・エヴァン」

最新ニュース

ジャン=ポール・エヴァンがカカオの含有量にこだわったチョコレート「タブレット アブド」を発売
  • ジャン=ポール・エヴァンがカカオの含有量にこだわったチョコレート「タブレット アブド」を発売
  • 「タブレット アブドレ キャラメルサレ」(1,013円)
  • 「タブレット アブド 100%」(1,013円)
  • 「ボワットゥタブレット アブド」
  • 「エテュイタブレット アブド」
  • 「ショコ ラ ショ アブド」(1,300円)
  • ジャン=ポール・エヴァンがカカオの含有量にこだわったチョコレート「タブレット アブド」を発売
  • ジャン=ポール・エヴァンがカカオの含有量にこだわったチョコレート「タブレット アブド」を発売
ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HEVIN)が、カカオの含有量にこだわったチョコレート「タブレット アブド(Tablette Abdos)」コレクションを10月31日まで限定で発売する。

鍛え上げられたシックスパックが描かれた同コレクションはその名も「タブレット アブド」(Abdos=腹筋)。「タブレット アブド 100%」(1,013円)は、カカオ含有量100%のビターな味わいが特徴。「タブレット アブド ミュスクル」(1,013円)のカカオ含有量は75%で、いずれもマダガスカル産を使用。また「タブレット アブドレ キャラメルサレ」(1,013円)は西アフリカ産とマダガスカル産のカカオを使用した、塩キャラメル風味のミルクタイプとなっている。

また、イートインスペース「バー ア ショコラ」では、ミルク不使用・カカオ分100%の「ショコラ ショ」、スパイシーなショコラ ショ「アフリケン」、ミルク入りのクラシックタイプのショコラ ショ「パリジャン」の3種類を飲み比べすることが出来る「ショコ ラ ショ アブド」(1,300円)が楽しめる。

健康に良い成分がバランスよく含まれていると言われているカカオを高濃度に含んだこのコレクション。取扱いは、伊勢丹新宿本店、東京ミッドタウン店、三越銀座店、表参道ヒルズ店他、ジャン=ポール・エヴァンの店頭及びジャン=ポール・エヴァン オンラインブティックとなっている。

割れた腹筋を目指す!ジャン=ポール・エヴァンの高濃度カカオチョコ「タブレット アブド」

《HEW》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top