岩田剛典&高畑充希、2人の行方は? Flowerが歌う『植物図鑑』ミュージックトレーラー公開

映画

『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(C)2016 「植物図鑑」製作委員会
  • 『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(C)2016 「植物図鑑」製作委員会
  • 岩田剛典&高畑充希『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』-(C)2016「植物図鑑」製作委員会
  • 『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』 (C)2016「植物図鑑」製作委員会
  • 『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(C)2016「植物図鑑」製作委員会
  • 岩田剛典&高畑充希『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』-(C)2016「植物図鑑」製作委員会
「図書館戦争」、「フリーター、家を買う。」の有川浩の同名小説を原作に、「EXILE/三代目J Soul Brothers」の岩田剛典と女優・高畑充希がW主演で贈る『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』。この度、本作の「Flower」が歌う主題歌にのせたミュージックトレーラーが解禁された。

「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか?噛みません、しつけのできた良い子です」。何のとりえもない普通のOLさやか(高畑充希)の目の前に、ある晩、現れたのは行き倒れた青年・樹(岩田剛典)。思いもよらない出会いから突然始まった、2人の「半年」という期限付きの同居生活。しかし、名前と野草に詳しいこと以外は謎に包まれた樹。「彼氏じゃないんだよね…?」知らない世界を優しく教えてくれる樹と、毎日過ごすうちに積もっていく「好き」という気持ち。けれども彼には、ある秘密があった恋を知り、傷つき、もがきながら少しずつ変わっていくさやか。樹の抱えた秘密と彼の本当の想いとは…。

一緒にいられるのは、約束の半年間。名前しか知らない謎の青年に恋をする、甘く切ないそしてほろ苦い純愛ストーリー。キャストには、料理姿も披露する女性にとってあこがれの「王子様」樹役を岩田さんが、戸惑いながらも恋をすることで前向きに一歩を踏み出すOL・さやか役に高畑さんがW主演で務める。

本作の主題歌に起用された「Flower」の「やさしさで溢れるように」は、JUJUがリリースした名曲のカバーで、究極の純愛ストーリーである本作の世界観に彩りをプラスしている。そして今回解禁されたのは、恋をするドキドキと喜びと切なさを、やさしさで包み込むような映像と、歌詞に込められたメッセージに合わせて編集されたミュージックトレーラー。2人の出会いから、「おはよう」と岩田さん演じる樹が朝料理するシーンと、すでに公開されている映像はもちろん、初公開シーンも満載となっており、ますます2人の恋の行方を見届けたくなってしまうそんな映像となっている。


主演の2人も楽曲と映画が驚くほどマッチしていると話す今回の主題歌。そんな歌詞の良さと映画が一度に楽しめる本ミュージックトレーラーから、2人の恋の行方を見守ってみて。

『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』は6月4日(土)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top