時代劇の“食わず嫌い”にオススメの映画は? 『殿、利息でござる!』ほか

映画

『殿、利息でござる!』(C)2016「殿、利息でござる!」製作委員会
  • 『殿、利息でござる!』(C)2016「殿、利息でござる!」製作委員会
  • 羽生結弦『殿、利息でござる!』メイキングビジュアル
  • 『殿、利息でござる!』(C)2016「殿、利息でござる!」製作委員会
  • 『殿、利息でござる!』(C)2016「殿、利息でござる!」製作委員会
  • 『殿、利息でござる!』(C)2016「殿、利息でござる!」製作委員会
  • 『殿、利息でござる!』(C)2016「殿、利息でござる!」製作委員会
  • 『殿、利息でござる!』(C)2016「殿、利息でござる!」製作委員会
  • 『殿、利息でござる!』本ポスター(C)2016「殿、利息でござる!」製作委員会
戦国武将やお城を愛する歴史大好き女子、“歴女”がいる傍ら、「なんか難しそう」「歴史知らないし…」「地味なイメージ」と、つい苦手意識が芽生えてしまいがちな時代劇映画。だが、そんなネガティブ要素を払拭するような“新感覚”の時代劇が、近年の日本映画では目立ってきている。「時代劇をまったく観ない」「興味ない」という“食わず嫌い”女子たちも必見! 泣いて笑って、ときめいて、目の保養にもなる(!?)かもしれない、そんな時代劇に注目した。

■「イケメン」「個性派」「コメディ」「分かり易さ」全てコンプリート!『殿、利息でござる!』

主演を務めるのは、老若男女から高い支持を得ている阿部サダヲ。共演には瑛太、妻夫木聡、千葉雄大など、いまをときめくイケメン俳優たちが多数集結。さらには、寺脇康文、きたろう、西村雅彦など、時代劇には欠かせない個性派俳優たちも名を揃えた、映画ファン必見の豪華な顔ぶれで贈るのが『殿、利息でござる!』

『武士の家計簿』の原作者・磯田道史の「無私の日本人」に収録された一編を中村義洋監督が映画化。破産と夜逃げが続く貧しい宿場町で暮らす“庶民たち”が、バレたら打ち首確実のありえない作戦で、殿様(羽生結弦)に立ち向かい、町を救済しようと奮闘する“実話”だ。一所懸命にがんばる庶民の姿を、時にはコミカルに、時にはドキドキハラハラの展開で描き、ホロリとくるようなラストも待っている。

劇中では、当時の“1,000両”を現代の貨幣価値に置き換えて解説するなど、分かりやすい演出も。原作を読み、「こんな人がいた、ということを伝えなければならない」と感じたという中村監督の熱い想いが伝わる、こだわりが満載。時代劇の「難しい」「つまらない」というイメージが一変するかも!?

■“漫画好き女子”にはイケメン俳優たちの鬼気迫るアクションシーンを!『るろうに剣心』シリーズ

かつて人斬りを生業としていたが、明治という新時代に一転、「不殺の誓い」を立て何がなんでも人を殺さず生きていくと決めた、主人公・緋村剣心の物語『るろうに剣心』シリーズ。本作は言わずと知れた大人気少年漫画が原作で、見どころは何と言っても、その圧倒的なアクションシーンだ。主演の佐藤健が「役者生命が終わるくらいの覚悟で、本気で斬り合っている様に練習した」と言うのも頷けるほど。共演の青木崇高、伊勢谷友介、神木隆之介、藤原竜也、福山雅治など、タイプもさまざまなイケメン俳優がそろっており、それぞれの迫力ある殺陣シーンにも要注目。ぜひ1作目からDVDでチェックしてみては?

■“枯専女子”にはしぶ~いキャストのコミカルな芝居から目が離せない!『超高速!参勤交代』シリーズ

「5日以内に参勤交代しなければ、藩を取り潰す!」と、江戸幕府から無理難題を吹っかけられた貧乏小藩が金も人も時間もない中、“超高速”で参勤交代をしようと奮闘する『超高速!参勤交代』。主演の佐々木蔵之介を始め、西村雅彦、伊原剛志、石橋蓮司、陣内孝則など、世の“おじさま好き”女子たちを虜にする渋いキャストが脇を固めるほか、知念侑李(Hey!Say!JUMP)がフレッシュな魅力を振りまき、深田恭子も佐々木さん演じる殿の相手役を好演する。

貧乏藩ならではの知恵で迫りくる幾多の危機を乗り切り、江戸へと“参勤”する様子を面白おかしく描きつつ、チャンバラシーンも迫力満点で一見の価値あり。従来の時代劇らしさをしっかりと残しつつも、楽しい笑いを散りばめ、教科書でしか知らない言葉をグッと身近にさせた。その帰りとなる“交代”を描く続編『超高速!参勤交代リターンズ』も、9月10日より公開される。

「時代劇は全然観ない、観たことがない」というアナタ。従来のイメージをひっくり返すような要素がてんこ盛りの、新感覚時代劇には予想外の魅力が満載。まずは『殿、利息でござる!』からチャレンジしてみては?

『殿、利息でござる!』は5月14日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top