キスマイ・玉森裕太&永野芽郁、声優初挑戦!古代エジプトの盗賊とヒロイン役

映画

永野芽郁『キング・オブ・エジプト』
  • 永野芽郁『キング・オブ・エジプト』
  • 『キング・オブ・エジプト』(C)2016 Summit Entertainment,LLC.All Rights Reserved.
世界20か国のオープニング興行収入No.1を記録した冒険スペクタクル『キング・オブ・エジプト』。9月の日本公開を前に、本作の日本語吹き替え版声優として、「Kis-My-Ft2」玉森裕太と女優・永野芽郁が初声優に挑戦していることが明らかとなった。

舞台は、古代エジプト。神と人間が共存する中、残虐な暴君により人々が苦しめられていた世界で、エジプトの王座をかけたバトルが勃発。世界の運命を託されたのは、コソ泥青年・ベック。本作は、“神の眼”を盗み、エジプトの王座を狙うベックの冒険が壮大なスケールで描かれている。監督には、『アイ,ロボット』のアレックス・プロヤスが務め、古代エジプト”をアトラクション体験出来るかのような映画に作り上げた。

このほど決定した日本語吹き替え版声優の玉森さんが演じるのは、若手最注目のイケメン俳優、ブレントン・スウェイツが演じる主人公・海賊の青年ベック役。彼は、エジプトの神々に翻弄されながらも、持ち前の明るさと、お調子者でひょうきんなキャラクターでどんどん仲間を増やし、奪われた恋人のため、様々な困難に立ち向かって行くのだ。「Kis-My-Ft2」のメンバーとして活躍しながらも、『レインツリーの国』など、演技でもその魅力を見せつける玉森さんは今回が声優初挑戦。「古代エジプトのお話と現代の映像技術が融合した新しく想像を超えた作品なので、いまからアフレコをすることが楽しみ」と期待を抱く玉森さんは、「たくさん吸収出来るように頑張っていきたいです」と意気込みも語っていた。

そして、ベックの恋人・ザヤ役を演じるのは永野さん。コートニー・イートン演じるザヤは、主人公の恋人としてけなげに、時に勇敢にベックの救いを待ち続ける役どころ。『俺物語!!』のヒロイン役で話題になり、今年のカルピスウォーターのイメージキャラクターとしても大注目を浴びている永野さんもまた声優は初挑戦。永野さんの純粋でまっすぐなイメージと、普段の天真爛漫なキャラクターが、まさにザヤ役の声にぴったりというところから今回の起用が決定したそう。オファー時「本当に私で大丈夫ですか?」と驚いたと話す永野さんは、「作品を観てあの凄い世界観に入れること、ザヤの声を演じられることがいまから楽しみです」と喜んでいた。さらに「あんな綺麗な方の声を私がですか? セクシーボイスが出せるよういまから練習します(笑)」と永野さんの新たな一面も覗けそうだ。

キャストには、イケメン若手俳優ブレントンやコートニーほか、エロディ・ユン、ジェフリー・ラッシュと超豪華キャストがたちが集結している本作。そんな中、日本語吹き替えキャストに決定した今回のフレッシュな2人が、一体どんな声を吹き込むのか、公開がますます待ち遠しい。

『キング・オブ・エジプト』は9月9日(金)よりTOHOシネマズ スカラ座ほか全国にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top