水原希子、ハリウッドのオーディションに挑戦!『バクマン。』大根仁監督がスマホで撮影

最新ニュース

「Borderless! Special Document Movie」
  • 「Borderless! Special Document Movie」
  • 「Borderless! Special Document Movie」
  • 「オーディション控え室(Teaser)」篇
  • 「オーディション控え室(Teaser)」篇
  • 「オーディション控え室(Teaser)」篇
  • 「オーディション控え室(Teaser)」篇
  • 「オーディション控え室(Teaser)」篇
  • 「オーディション控え室(Teaser)」篇
モデル・女優として活躍する水原希子がハリウッドに挑戦する様子を映したCM「オーディション控え室(Teaser)」篇が放映開始された。

今回のCMは株式会社NOVAはドキュメンタリープロジェクト「Borderless」に先駆けて制作されたもの。「Borderless」では、 昨年秋に水原さんがハリウッドでのオーディションを受けるために短期滞在したロサンゼルスでの様子を、『モテキ』『バクマン。』などを手掛ける、映画監督の大根仁がスマートフォン片手に完全密着。18日(水)からは、全7篇に及ぶドキュメンタリーCMが放映。さらに長尺映像「Borderless! Special Document Movie」も公開予定となっている。

本編公開に先立ち放映されているティザーCMでは、冒頭部分の「水原希子、挑戦中。 in Hollywood」のテロップに続き、机とソファが置かれた殺風景な控室で、オーディション直前の水原さんが、緊張した面持ちで台本片手に英語のセリフを練習する様子が捉えられている。

《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top